ADVERTISEMENT

遠藤憲一がグルート続投!短編集「アイ・アム・グルート」特別映像公開

マーベル・スタジオ オリジナル短編集『アイ・アム・グルート』|遠藤憲一特別映像付き吹替予告|Disney+ (ディズニープラス) » 動画の詳細

 映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズの人気キャラクター、ベビー・グルートが主人公のオリジナル短編集「アイ・アム・グルート」で、遠藤憲一がベビー・グルートの日本版声優を続投することが発表された。あわせて、遠藤が行った衝撃の役づくりの様子を捉えた特別映像も公開された。

【動画】遠藤憲一コメント付き『アイ・アム・グルート』特別映像

 銀河のはみ出し者たちが集まった、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの一員であるグルートは、「ボクはグルート」(アイ・アム・グルート)しか話せない身長25センチの樹木型ヒューマノイド。グルートを主人公に、キュートで小さな大冒険が描かれる全5話(1話・約5分)の短編集。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を監督したジェームズ・ガンが製作総指揮を務め、ストップモーションアニメの分野で数々の作品を手掛けるカーステン・ルポールが監督・脚本を務める。

ADVERTISEMENT

 公開された映像には、遠藤がグルートに成り切ってアフレコに挑む直前の姿や、喜び、悲しみ、怒りなどのさまざまな感情をこめて、「ボクはグルート」と言う遠藤の姿が収められている。役づくりによってグルートとシンクロ率100%になった遠藤は、「今回グルートがメインになったので、かわいらしいグルートが映像の中にいっぱい。わがままな雰囲気もあり、かわいらしさもあり、ちょっとしたアクションもあって独自なグルートの世界になっている。本当に楽しめる世界!」と作品をアピールした。(今井優)

「アイ・アム・グルート」は8月10日(水)16時よりディズニープラスにて独占配信開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT