ADVERTISEMENT

「オリバーな犬」松田龍平&翔太が兄弟役でサプライズ出演!豪華すぎるキャストに騒然

松田龍平&松田翔太
松田龍平&松田翔太 - (C)NHK

 オダギリジョーが脚本、演出、出演を務めるNHKドラマ「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」シーズン2の初回、第4話が20日に放送され、松田龍平松田翔太がサプライズ出演。「松田兄弟」がTwitterトレンド入りする盛り上がりを見せた(※一部ネタバレあり)。

【画像】「オリバーな犬」S2場面カット

 本作は、鑑識課警察犬係に所属する警察官・青葉一平(池松壮亮)が、相棒である警察犬オリバーと共に不可解な事件の数々に挑んでいく物語。シェパード犬のオリバーはなぜか主人公と視聴者にだけ、犬の着ぐるみ姿の「おじさん」に見える設定になっている。シーズン2は半グレ集団「TMT」とヤクザ織「関東明神会」の抗争、そして明神会の若頭・龍門(松重豊)の死から10日の設定。新キャストとして、松たか子黒木華浜辺美波千原せいじ千原兄弟)、村上虹郎寛一郎河本準一次長課長)、濱田マリシシド・カフカ河合優実佐藤玲風吹ジュンらの出演が発表。シーズン1のラストで耳を切り落とされたほーちゃん役の高良健吾も続投する。

ADVERTISEMENT

 松田兄弟が演じるのは「マガリ兄弟」。キッチンカーの準備をしながら「テキーラパーティ」を巡る会話を続ける謎の役柄。2人の出演は、監督のオダギリが自ら働きかけ、意気に感じた2人の思いが結実し、実現したという。

 冒頭に登場した松たか子をはじめ、浜辺美波、黒木華、河本準一、村上虹郎、寛一郎、濱田マリら次々と現れる豪華な顔ぶれにSNS上では「キャストが豪華すぎて話が入ってこない」と視聴者のうれしい悲鳴が相次いでいたが、予告なしに登場した松田兄弟に驚きの声が続々。「えええ?」「叫んじゃった」「どれだけ豪華なの!」「衝撃的すぎる」と沸いていた。

 第4話では、11年間行方不明で遺体として発見された北條かすみ(玉城ティナ)の葬儀が執り行われる中、警察内では毒殺された事件の重要人物である龍門の話題で持ち切り。そんな矢先、かつてかすみの遺体を発見したスーパーボランティアの小西さん(佐藤浩市)が行方不明との連絡が。複数の事件が絡み合う展開となり、ラストでは一平とオリバーが思いがけない人物と遭遇する場面で幕を閉じた。

 前シーズンは登場人物のシュールな会話や分割画面など予想の斜め上を行く「NHKらしからぬ」演出が話題を呼んだが、シーズン2もそのテイストは健在。27日放送の5話の予告では仲野太賀演じる「渡」(わたり)の名が連呼され、謎が明かされ始めるという。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT