ADVERTISEMENT

永山瑛太&松田兄弟の“神ショット”話題 22年前のエピソードにも反響

写真は永山瑛太Instagramのスクリーンショット
写真は永山瑛太Instagramのスクリーンショット

 永山瑛太が28日、松田龍平松田翔太兄弟との3ショットをSNSで公開し、22年前の松田家とのエピソードと共に「神メンツ」「なんてカッコいいの…」「激アツ」と注目を浴びている。

11年前の永山瑛太&松田龍平【画像】

 永山が公開した3ショットは、現在シーズン2が放送中のオダギリジョー脚本・演出・出演によるNHKドラマ「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」でのもの。永山は「NHKオリバーな犬で龍平、翔太と共演。22年前かな、、龍平と出会って、実家遊びに行ったら、美由紀さん、翔太、ゆう姫がいて、美由紀さんの温かいご飯頂いて。龍平と遊びで映像撮ったの美由紀さんが観て笑ってくれて 今、こうして俳優続けられている事に感謝。松田家、やはり、凄いな、感謝」と、22年前に松田家を訪ね、松田兄弟と母・松田美由紀、妹・松田ゆう姫と過ごした時のエピソードを紹介。

ADVERTISEMENT

 モノクロの写真は永山を挟んで松田兄弟が左右に並んでいる画で、27日放送・5話での共演シーンにも「3人が同じ画面にいるなんて!!!」「3人のシーン、夢のようでとても嬉しかったです」「感動と感謝しかないです」と歓喜のコメントが多く寄せられている。

 「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」は、鑑識課警察犬係に所属する警察官・青葉一平(池松壮亮)が、相棒である警察犬オリバー(オダギリ)と共に不可解な事件の数々に挑んでいく物語。永山はシーズン1に続き半グレ集団「TMT」の宗手に、松田兄弟はキッチンカーで働きながら裏の顔を持つ「マガリ兄弟」にふんし、5話では3人の共演シーンが。マガリ兄弟が用意した謎のBOXを前に「最悪の時の保険」「リセットボタン」「使ったら後に引けない」などと物騒な会話を繰り広げていた。

 龍平と永山は映画『青い春』(2001)や『殿、利息でござる!』(2016)、ドラマ・映画「まほろ駅前」シリーズなどで共演。翔太と永山は大河ドラマ「西郷どん」にそれぞれ徳川慶喜、大久保利通役として出演している。

 次回・6話の放送は10月4日。再び3人の共演が観られるのか、期待が寄せられている。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT