ADVERTISEMENT

【明日の舞いあがれ!】第38回 学生同士が対立、気まずい雰囲気に

「舞いあがれ!」第38回より
「舞いあがれ!」第38回より - (C) NHK

 福原遥がヒロインを務める連続テレビ小説「舞いあがれ!」(月~土、NHK総合・午前8時~ほか)の第8週「いざ、航空学校へ!」より、23日に放送される第38回のあらすじを紹介する。

【写真】舞の提案は…「舞いあがれ!」第38回

 舞(福原)の班内では、都築教官(阿南健治)が持つ黒いノートにそれぞれの重要な評価が書かれていて、帯広のフライト課程に引き継がれるので要注意だと話題になる。

ADVERTISEMENT

 そんな中、授業の課題で柏木学生(目黒蓮)と矢野学生(山崎紘菜)が対立して、班内が気まずい雰囲気になってしまう。舞は、皆をまとめようとクリスマスパーティーを提案するが、矢野学生以外は参加しようとしない。

 「舞いあがれ!」は1990年代から現在の東大阪と長崎・五島列島を舞台に、空を飛ぶ夢に向かっていくヒロインの挫折と再生を描くオリジナルドラマ。脚本は、NHK土曜ドラマ「心の傷を癒すということ」(2020)で初めて連続ドラマの脚本を手掛けた桑原亮子のほか、嶋田うれ葉佃良太が担当。さだまさしが語りを務め、back number の主題歌「アイラブユー」がドラマを彩る。(清水一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT