さむい時こそ胸キュンしたい!この冬の恋愛映画は最強ラブソングと共に

今週のクローズアップ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
カバー

 すっかり冬本番。寒いと外出するのもイヤになり休日は部屋にこもりがち……そんな時には、ずばりコタツにみかんに恋愛ムービー! 冬の寒さに冷え切った心を熱くさせる胸キュン映画をご紹介します。この冬のラブストーリーは泣き歌と共に……。(編集部・小山美咲)

まさに究極の運命の恋!『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

ぼく明日
(C) 2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会
[PR]

美しい恋を観たい人にオススメ

 福士蒼汰小松菜奈という最強の美男美女コンビによる運命の恋物語。キラキラと輝くような映像の演出も相まって、すべてが美しい。いつまでも二人を見守っていたいという気持ちにさせられます。一方で、二人の恋は素朴でリアル。二人が重ねていく一日一日が丁寧に描かれ、観客はどんどん引き込まれていくはず。それだけに、ヒロインのある秘密が明らかになったときの切なさといったら……しかし、ほほに落ちるのは切ないけれどあたたかい、そんな涙なのです!

back number 珠玉のラブソングに泣かずにいられない!

ぼく明日
(C) 2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

 ストーリーのクライマックスシーンをさらに盛り上げるのが、back number「ハッピーエンド」。詳しくはネタバレになるので伏せますが、映画のラストの音楽、映像、俳優の演技、すべてが見事にマッチして印象的。それゆえに、鑑賞後は「ハッピーエンド」を聞くだけで、涙があふれてくるほどです。

<ストーリー>

ぼく明日
(C) 2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

 京都の美大生・高寿(福士蒼汰)は、ある日、通学電車で愛美(小松菜奈)という女性に出会い、一目で恋に落ちた。高寿は愛美に声をかけるが、彼のある一言を聞いた途端、愛美は泣いてしまう。その理由を尋ねることができずにいた高寿だったが、その後二人は付き合うことに。交際は順調に進み、幸せな日々がいつまでも続くと考えている高寿だったが、愛美から思いも寄らなかった秘密を打ち明けられる。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする』は12月17日公開

幼なじみ×タイムリープという最強タッグ『君と100回目の恋』

君100
(C) 「君と100回目の恋」製作委員会

とにかくキュンキュンしたい人にオススメ

 幼なじみ同士の恋、そしてタイムリープという人々の心をつかんでやまない要素が組み合わさり、観客の期待もおのずと高まる本作。頭ポンから、手の大きさ比べ、至近距離で目が合って「あっ……」みたいなやつまで、女子の胸キュンポイントを網羅の全部乗せラブです。さらには183センチの坂口健太郎と149センチのmiwaの身長差が可愛すぎ! 見つめ合うとき、キスするとき、どうなっちゃうの?? とドキドキすること間違いなし。

新世代の歌姫によるストレートな恋心が胸に響く

君100
(C) 「君と100回目の恋」製作委員会

 シンガー・ソングライターのmiwaがヒロインというだけあって、劇中には音楽の要素が豊富。miwa演じる葵海は大学の仲間と組んだバンドのボーカルを務めており、ライブシーンは必見です。主題歌君と100回目の恋、劇中歌「アイオクリ」共に作詞はmiwa自身が手掛けており、10代女子のハートをがっちりつかむ彼女の真骨頂であるストレートなラブソングが葵海の心情と重なります。

<ストーリー>

君100
(C) 「君と100回目の恋」製作委員会

 誕生日の7月31日に、事故に遭ってしまった大学生の葵海(miwa)。だが、目を覚ますとそこは一週間前の教室だった。混乱する葵海に、幼なじみの陸(坂口健太郎)は「時間を戻せる」と打ち明ける。陸は彼女を事故から救うためタイムリープしていたのだ。密かに抱いていた恋心を伝えられずにいた二人だが、これを機に一年前へと戻って恋人として楽しい時間を過ごす。そして再び運命の7月31日が近づき……。

『君と100回目の恋』は2017年2月4日公開

あまりにもピュア!応援したくなる高校生のロマンス『一週間フレンズ。』

一フレ
(C) 2017 葉月抹茶/スクウェアエニックス・映画「一週間フレンズ。」製作委員会

過ぎ去った青春のトキメキを取り戻したい人にオススメ

 一言で表現すると、“ど”ピュア。目の前のことに全力で、ささやかなことでもうれしくて、ほんの少しのことにも傷ついて……そんな青春時代のまっすぐだけど不安定な毎日がまるごと詰まっています。学生は共感でき、大人は「こんな時代があったな」と、誰もが胸に迫る思いがあることでしょう。記憶障害という設定が特殊すぎると思う人もいるかもしれませんが、違和感はまったくないのでご心配なく!

懐かしのあの曲がストーリーとぴったりマッチ

一フレ
(C) 2017 葉月抹茶/スクウェアエニックス・映画「一週間フレンズ。」製作委員会

 主題歌はなんとスキマスイッチ「奏(かなで)」。しかも、本作のためにリアレンジされたバージョン! これは正直言ってずるい! 20~30代女性は、自分自身の青春とスクリーンの二人が「奏」によって結びつく瞬間があるはず。歌詞とシーンがあまりにもマッチしており、気づいたら泣いていた、という人が続出しそう。

<ストーリー>

一フレ
(C) 2017 葉月抹茶/スクウェアエニックス・映画「一週間フレンズ。」製作委員会

 月曜日になると友人に関するすべてのことを忘れてしまう記憶障害を持つ高校生・香織(川口春奈)は、友達を作りたがらない。だが、そんな彼女に心を奪われたクラスメートの祐樹(山崎賢人)は、香織と友達になるためにひたむきにアプローチを続ける。やがて二人は、交換日記をしはじめ少しずつ距離を縮めていくが、そんな中、香織の過去を知る転入生が現れる。

一週間フレンズ。』は2017年2月18日公開

 号泣必至の三作。映画館に行く際にはハンカチと周囲への配慮を忘れずに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]