シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

ぼくは明日、昨日のきみとデートする (2016)

2016年12月17日公開 111分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ぼくは明日、昨日のきみとデートする
(C) 2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

見どころ

「学園とセカイと楽園(がくえん)」「君にさよならを言わない」などで知られる七月隆文の小説を基にした青春ラブロマンス。一目ぼれした女性と恋人同士になった美大生が、彼女の抱えている思いも寄らぬ秘密と向き合う姿を追い掛ける。メガホンを取るのは、『ホットロード』『アオハライド』などの三木孝浩。『ストロボ・エッジ』などの福士蒼汰、『近キョリ恋愛』などの小松菜奈が、主人公のカップルを好演する。爽やかで切ない物語や、舞台となる京都の美しい風景も見もの。

あらすじ

京都の美大に在籍する20歳の南山高寿(福士蒼汰)。ある日、彼は電車で大学に行こうとしたところ福寿愛美(小松菜奈)という女性に出会い、瞬く間に心を奪われてしまう。高寿は愛美に声を掛けるが、高寿のある一言を聞いた途端に愛美は涙を流す。その理由を尋ねることができずにいた高寿だったが、その後二人は付き合うことになる。周囲からもうらやましがられるほど順調に交際が進み、幸せな日々がいつまでも続くと考えている高寿。だが、愛美から思いも寄らなかった秘密を打ち明けられる。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4

1

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
原作
脚本
音楽
主題歌
製作
共同製作
エグゼクティブプロデューサー
企画・プロデュース
プロデューサー
撮影
美術
録音
照明
編集
助監督
製作担当
装飾
視覚効果
スタイリスト
ヘアメーク
スクリプター
音楽プロデューサー
プロダクション統括

映画詳細データ

製作国
日本
製作・配給
  • 東宝
製作
  • 博報堂DYミュージック&ピクチャーズ
  • ジェイアール東日本企画
  • KDDI
  • 研音
  • 日本出版販売
  • 博報堂
  • GYAO
製作プロダクション
  • 東宝映画
カラー
(全国東宝系)
リンク
公式サイト

前売券特典

「ぼく明日」  クリアファイル&30日間カレンダーシール
「ぼく明日」 クリアファイル&30日間カレンダーシール

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]