シネマトゥデイ

最高にアガる!みんなで歌って踊りたい『グレイテスト・ショーマン』動画集で予習しておこう!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 2月16日から公開される映画『グレイテスト・ショーマン』! ハリウッドの歌って踊れるスーパースター、ヒュー・ジャックマンと昨年話題となった映画『ラ・ラ・ランド』の音楽チームがタッグを組んだ最強ミュージカル。物語は、子供の頃から周りの人々に傷付けられておびえて生きてきたマイノリティーな人たちが自分たちの居場所を見つけ、輝いていくという力強い感動物語です。あまりにも最高な曲ばかりなので、どうせだったら劇場で一緒に口ずさみながら鑑賞しませんか? ってことでとっておきの楽曲を一挙にご紹介します。予習して、いざ映画館へ!

歌って踊れる「ディス・イズ・ミー」

 周りの人だけでなく、信頼する人にまで心ない言葉を浴びせられて傷ついた劇団のパフォーマーであるヒゲ女のレティが、その言葉をはね返すように、ありのままで生きる決意をして「これが私!」と歌います。ハワイ生まれのシンガーであるキアラ・セトルのパワフルで、情熱的な歌声に勇気をもらえるはず。「欠点なんて気にしない」 「鋭い言葉が傷つけようとしても そんなものは流してしまえ! 私は勇敢、私は傷だらけ。でもそれが自分自身、これこそが本当の私。さあ、私は行こう。我が道を進み、見られても怖くない、絶対に謝らない! これこそが私!」というサビは落ち込んだ時に思いっきり歌いたくなりますね!

[PR]

ロマンチックな「リライト・ザ・スターズ」

 空中ブランコのスーパースターであるアンは、上流階級出身で数々の舞台を成功させてきたフィリップと惹(ひ)かれ合います。でも二人の間に立ちはだかるのは、人種の差、そして身分の差。ザック・エフロンゼンデイヤが、「rewrite the stars=運命を書き変える」とい意味の歌を美しい空中ブランコのパフォーマンスとともに歌う姿は、最高にロマンチック!

天使の歌声「ネヴァー・イナフ」

 主人公のバーナムがイギリスで見つけたスウェーデンの歌姫・ジェニー・リンド(レベッカ・ファーガソン)が、アメリカ公演で最初に歌う一曲。すでにヨーロッパでは大人気だった彼女が観客の心を掴むには十分すぎるほどの素晴らしい歌唱力! 「never enough=満足できない!」どんな黄金もスポットライトも私には足りない、という野心家の彼女らしいこの歌詞を覚えたら、強気な歌姫気分で歌い上げちゃいましょう! めっちゃ気持ちよく歌えますよ~。

登美丘高校ダンス部の『グレイテスト・ショーマン』!特別映像

 2017年、ド派手衣装とメイクで荻野目洋子「ダンシング・ヒーロー」をキレッキレに踊ったバブリーダンスがバズりまくった大阪府登美丘高校ダンス部が、『グレイテスト・ショーマン』の「ディス・イズ・ミー」に合わせて芸術的なダンスを披露。どんな欠点も受け入れて、自分自身に自信を持つという名曲を力強い動きで表現しています。彼らのこれからの成長が楽しみになるこの動画が火付け役となり「踊ってみた」動画が流行るかも!? 「ディス・イズ・ミー」は振り付けの練習動画もアップされているのでみんなで練習してみましょう! (文:森田真帆)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]