ディズニー三大悪女にひざまずく!?ヴィランズに染まるハロウィーン

今週のクローズアップ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ハロウィーンシーズンが到来し、今年も「ディズニー・ハロウィーン」が9月11日から開催中。映画ファンもうれしいディズニー映画に登場するヴィランズ(悪役)たちが大フィーチャーされる貴重な季節です。今年は特に“ディズニー三大悪女”ら悪女に注目です!(取材・文・構成:香取亜希)

ザ・上から目線!

ディズニーハロウィーン

 「ディズニー・ハロウィーン」で映画要素が濃いといえば、断然東京ディズニーシー。入り口にはマレフィセントの魔法によるイバラと、『白雪姫』の魔法の鏡がお出迎え。

ディズニーハロウィーン

 新しい写真スポットとして、アメリカンウォーターフロントには、ディズニー三大悪女(勝手に命名!)の玉座(?)が登場。ほぼほぼ等身大の『リトル・マーメイド/人魚姫』のアースラ、『眠れる森の美女』のマレフィセント、『白雪姫』のウィックド・クイーンがお待ちかねです。

[PR]

ディズニーハロウィーン

 一緒に写真撮影ができるので、至近距離でそのお顔を見ることができますが、かなり高飛車な様子です。気持ちいいくらい見下してもらえるので、足元にひれ伏してみると、面白い写真が撮れそうです。

ディズニーハロウィーン

 パーク内でディズニーキャラクターのかわいいカチューシャを着けている人を見かけますが、「かわいいのは、ちょっと気が引けるけど着けたい!」という人に朗報です。ヴィランズ悪女の面々をモチーフにした、大人女子も付けやすいカチューシャがあります! マレフィセントやアースラのほかにも、『ふしぎの国のアリス』のハートの女王もあり、プチ仮装気分を味わえます。

ディズニーハロウィーン
@Disney

  メディテレーニアンハーバーで行われるヴィランズが主役のハロウィーン・パーティー「ザ・ヴィランズ・ワールド」では、ヴィランズたちがここぞとばかりに大暴れ! 悪女だけでなく、キャプテン・フックジャファーたちも参戦します。

ディズニーハロウィーン

 夜はさらに妖しいムードが高まります。入り口の魔法の鏡もより一層パワーが増した? ドラゴンとヘビも邪悪に光っています。

大人も子供も仮装を楽しむ!

ディズニーハロウィーン

 大人も子供と一緒に全身仮装を楽しむことができるのはこのシーズンだけ。パーク内はディズニープリンセスだらけでより一層華やかな雰囲気に! そのほかの面白かった仮装や参考になりそうな仮装をした人たちを厳選して紹介します。まずは、シンデレラ城の前でひときわ目立っていたベイマックス。パーク内は顔が隠れるマスクはNGなので、このベイマックスの部分は帽子です! 撮影の時だけ頭をコスチュームの中に引っ込めてくれました。思わず抱きしめたくなるフォルムと質感で、再現度が高い!

ディズニーハロウィーン

 ヨーダが「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」の前でフォースを送っていました。

ディズニーハロウィーン

 シンデレラ城の前で悪だくみ中のウィックド・クイーン。このリンゴはもらっちゃダメなやつです!

ディズニーハロウィーン

 2019年2月1日に公開される『メリー・ポピンズ リターンズ』も楽しみですが、一足早く舞い降りてきてくれた美しきメリー・ポピンズ。衣装は手作りだそうです!

ディズニーハロウィーン

 『モアナと伝説の海』からモアナと伝説の英雄マウイ。ちょっとモメている風のポージング中。雰囲気出てる~。

[PR]

邪悪なフードが絶品!

ディズニーハロウィーン
ディズニーハロウィーン
Disney / Photofest / ゲッティイメージ

 東京ディズニーシーで食べられる、ヴィランズをイメージしたスペシャルメニュー。パスタは『101匹わんちゃん』のクルエラ・ド・ビルにそっくり! 白と黒の髪の毛や、赤いリップを再現。

ディズニーハロウィーン
ディズニーハロウィーン
Walt Disney Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 デザートにはマレフィセントをどーぞ。味はスウィートで美味しいという、マレフィセントとのギャップも楽しめます。

ディズニーハロウィーン

 『アラジン』のジャファーをイメージしたスペシャルメニューも。ナンが黒いだけかと思いきや、カレーのルーを混ぜたら、あら不思議。中から赤いドロッとしたものが……(ドキッ!)。もちろん血ではありません! 色が変わる魔法のカレーです。

ディズニーハロウィーン

 シーではアルコールがOK。そして、一風変わった味付けのアルコールが癖になると評判でもあります。ヴィランズの邪悪な心をイメージしたスパークリングカクテルや、赤い血のようなビアカクテルでハロウィーンムードに酔いしれるのもあり。

東京ディズニーランドをおばけが占拠?

ディズニーハロウィーン

 東京ディズニーランドはゴーストが主役。今年初登場の「スプーキー“Boo!”パレード」では、ゴーストたちがディズニーの仲間たちをゴーストに変身させちゃいます。

ディズニーハロウィーン

 人気アトラクション「ホーンテッドマンション」がこの時期恒例のスペシャルバージョン“ホリデーナイトメアー”に衣替え。そして、ジャック・スケリントンのサンドも登場! 中身はお肉と玉子、目の部分はチョコレートという、しょっぱさと甘さ両方イケちゃう大満足なサンドです。

ディズニーハロウィーン
@Disney

 ワールドバザール内の「セレブレーションストリート」では、プロジェクションマッピングを使った夜の演出が期間限定のハロウィーンバージョンになります。ジャファー、アースラ、マレフィセントら、シーに登場するヴィランズがランドをジャック。ハロウィーンムードを盛り上げる光と音の演出に、ちょっとゾクゾクさせられます!

 このほかにも、『ティム・バートンのコープス・ブライド』をイメージしたようなカチューシャや、アースラをイメージしたうきわまんなど、映画にちなんだお楽しみポイントがいっぱいの「ディズニー・ハロウィーン」は9月11日から10月31日まで開催中です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]