第2回はあの人が登場!謎とヒントが山盛り!【ウォーキング・デッド シーズン9】

今週のウォーキング・デッド

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 みんなが待っていたあの人がやっぱり登場! そしてまだ第2話なのに、またもサブキャラに驚きの出来事が! さらに今回は、これからのドラマ展開を予感させる“謎とヒント”がたっぷり詰まっている!(平沢薫)

※ご注意 なおこのコンテンツは「ウォーキング・デッド」シーズン9について、後半の「もう観ちゃった方向け」はネタバレが含まれる内容となります。ご注意ください。

今週のウォーキング・デッド 連載:第2回

<これから観る方向け:ネタバレなし>やっぱりあの人が登場!そして今回もサプライズあり!

「ウォーキング・デッド」シーズン9
第2話では、リックは各コミュニティーのメンバーたちと橋の修復を進めている。「ウォーキング・デッド」シーズン9 第2話より - (c) 2018 AMC Film Holdings LLC. All Rights Reserved.

 待ってました、やっぱりあの人が登場! 冒頭のリック(アンドリュー・リンカーン)が誰かに語りかけているシーンから、“もしや相手は?”と思わせて、エピソードの最後にやっと正体が明かされるという演出にも、思わずニヤリとさせられる。そしていつものように、この人物はリックに気になる発言をする

 そう、第2話の今回は、今後のドラマに大きく関わってきそうな“謎とヒント”が山盛り。それらが次々と登場して今後の展開を予感させ、ワクワクさせてくれる。それが何なのかが、観てのお楽しみだ。

[PR]

「ウォーキング・デッド」シーズン9
今回も大量のウォーカーが押し寄せる! 「ウォーキング・デッド」シーズン9 第2話より - (c) 2018 AMC Film Holdings LLC. All Rights Reserved.

 そのうえ、今回もサプライズがある。前回はグレゴリー(ザンダー・バークレイ)に大事件が起きたが、今回もあるサブキャラに大きな悲劇に見舞われる。一方で心温まるサプライズも。前回は、キャロル(メリッサ・マクブライド)とエゼキエル王(カリー・ペイトン)がカップルになり、最初は意外と思いながらもこれまでを振り返って納得したが、今回はかなり意表を突くカップルが誕生。なんとゲイブリエル神父(セス・ギリアム)がカップルになる。しかし、相手が相手なので、今後がどうなるのかは未知数?

 そして、エゼキエル王の護衛ジェリー(クーパー・アンドリュース)にも交際相手が登場、こちらはほっこりさせてくれる。

「ウォーキング・デッド」シーズン9
ウォーカーたちの集団が材木の伐採場に接近! ダリルは人々の救出に向かうが……。「ウォーキング・デッド」シーズン9 第2話より - (c) 2018 AMC Film Holdings LLC. All Rights Reserved.

 また、今回はマギー(ローレン・コーハン)にも変化がある。前回の彼女は独裁者的な行動をして驚かせたが、今回の彼女は違う。そして、彼女が考えを変えた理由を語るのを聞くと、ファンなら感動せずにはいられない。このシーンは、10月6日(現地時間)に他界したマギーの父親ハーシェル役を演じた俳優、スコット・ウィルソンへの追悼にも感じられるのだ。

[PR]

<もう観ちゃった方向け:ネタバレあり>シーズン8で残された謎、あのアイテムとあの人が再登場する!?

ウォーキング・デッド
ヒルトップ、アレクサンドリア、救世主、浜辺の村などとそれぞれコミュニティーでの生活が軌道に乗り始める。「ウォーキング・デッド」シーズン9 第2話より - (c) 2018 AMC Film Holdings LLC. All Rights Reserved.

 今回のエピソードのオイシイところは、次のドラマのための“謎とヒント”がたっぷり盛り込まれているところ。いわば、これからの大きなジャンプのための助走の回。今回の謎とヒントをしっかり拾って、今後のために心の準備をしておこう。

 まず気になるのは、やっぱり出てきたあの人、ニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)の言葉。彼はリックに言う、「お前は世界を救っていない。俺のために準備をしているんだ」。これはただのハッタリなのか、それとも彼には何か計画が?

 というのも、この発言に関係するかもしれない、もう一つの“謎”があるのだ。今はニーガンが支配していた“聖域”の住民、救世主たちも、リックが指揮する橋を修理する仕事に従事しているが、彼らは1か月のうちに6人も行方不明になり、聖域に戻っていない。彼らは何をしているのか? それはニーガンの発言と関係があるのか? エピソードの最後に、リックに橋の修理キャンプから追放された聖域の住民が夜道で何者かに襲われるが、その直前に顔見知りらしい反応をするので、この出来事も聖域の住民たちと関係がありそうだ。

ウォーキング・デッド
マギーは、亡き夫グレンとの間の息子ハーシェルの子育て中。ジーザス(左)は今や彼女の右腕的な存在。「ウォーキング・デッド」シーズン9 第2話より - (c) 2018 AMC Film Holdings LLC. All Rights Reserved.

 もう一つ気になるのは、アン(元は“清掃人”たちのリーダー、ジェイディス)が夜空を見上げ、光るものが移動するのを見ること。これは、シーズン8に登場した謎のヘリコプターなのか? 第5話でリックが目撃し、第14話ではジェイディスが出現に合わせて発煙筒を焚こうとしたあのヘリだ。アンは、その前に「秘密については言わない」と、ヘリを連想させる発言もしている。これからあのヘリの正体が明らかになるのだろうか?

 アンといえば、今回、彼女とゲイブリエル神父が新たなカップルになるというサプライズがあった。ひょっとしてこの出来事も、アンの行動に影響するのだろうか?

ウォーキング・デッド
ユージーン(左)は橋の修復作業のキャンプに参加し、リックの助手として活躍中。「ウォーキング・デッド」シーズン9 第2話より - (c) 2018 AMC Film Holdings LLC. All Rights Reserved.

 加えて気になるのが、ジョージー(ジェイン・アトキンソン)の存在。シーズン8第12話に登場し、マギーにレコードと引き換えに、未来への鍵が書かれた手作りの本を渡した、あの女性だ。今回、リックの作業場の机の上にその本がある。また、マギーの机の上にジョージーからの手紙があり、マギーはジーザス(トム・ペイン)に手紙が何度も来たことを話す。ジョージーがこれからのドラマに関わってくるのかも?

 ちなみにジョージーは、原作コミックのファンの間では、原作に登場する巨大コミュニティーのリーダー、パメラ・ミルトンがモデルだとの説があり、ヘリコプターはこのコミュニティーのものではないかとも推測されていたりもする。

 これらの謎とヒントが、どんなドラマに展開していくのか。あれこれ予測しながら来週を待とう。

「ウォーキング・デッド」シーズン9は、FOXチャンネルで日本最速独占放送中。毎週月曜午後10時~ほか
FOXチャンネルはHuluU-NEXTスカパー!J:COM、ケーブルTV、IPTVなどで視聴可能

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]