山Pのここを見よ!劇場版『コード・ブルー』Amazon Prime Videoで配信中

劇場版『コード・ブルー』

 2018年邦画ナンバー1の大ヒットを記録したあの『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』が、なんといまネットで配信中です。主演は山Pこと山下智久。シリーズファンはもちろん、初めての人も、この機会に『コード・ブルー』で山Pのここを見よ!

今回の山Pはこんな役!

 山Pといえば(敬愛を込めて“山P”と呼ばせていただきます!)、歌・ダンスのみならず俳優としても実績を積んできた実力派。「池袋ウエストゲートパーク」ではアニメオタクの学生、「ドラゴン桜」では東大を目指す高校生、「野ブタ。をプロデュース」ではクラスの変わり者、「クロサギ」では詐欺師だけを狙う詐欺師などなど、挑んだ役は幅広く、最近では「インハンド」の変人天才科学者役も強い印象を残しました。

 そんな山Pが『コード・ブルー』では、野心的で優秀な医師の藍沢耕作役に。スマートでストイックな山Pのイメージにぴったりですが、意外にもいままで、ありそうでなかった役どころ。作品のヒットと共に、山Pが演じた藍沢も支持を得て、「山下智久がはまり役だったドラマ・映画ランキング」(ランキングー!調べ)では『コード・ブルー』がダントツ1位を獲得しました。

成長に胸アツ!

 山Pの代表作といえる『コード・ブルー』シリーズの始まりは、2008年に放送されたドラマ。2ndシーズンが2010年、3rdシーズンが2017年に放送され、2018年に満を持して公開された劇場版まで、実に10年にわたり続く人気シリーズとなりました。劇場版は、これまでの展開を丁寧にふり返る回想からスタート。藍沢たちが苦難を乗り越え前進してきた姿によって、初見でもすぐに物語に没入してしまいます。

 当初はフライトドクター候補生であり、医師としては優秀な一方、人間的に未熟な面もあった藍沢。自尊心が強くひとりよがりだった彼が、仲間と共に経験を重ねていくなかで、周囲を信頼して心を開き、優しい心根をのぞかせるまでに変化していきました。本作は本格的な医療ドラマである以上にヒューマンドラマの側面が強く、それぞれが仕事だけでなく家庭や恋愛の悩みを抱え、葛藤しながらも自分自身と向き合い、希望を見出していく様子に、誰もが自分を重ねることができるのです。

背中で語る山P

劇場版『コード・ブルー』

 山Pふんする藍沢を語るうえで欠かせないのが、ドクターヘリに乗り込む“戦友”白石(新垣結衣)、緋山(戸田恵梨香)、冴島(比嘉愛未)、藤川(浅利陽介)の存在。劇場版には彼らが過ごした“10年”の重みが表れています。視線の動き、表情といった細やかな部分からも伝わるものがあり、ドラマで描かれてこなかったところでもキャラクターたちが積み重ねてきた日々が確かにあることを想像させます。

 日本を離れていた藍沢は、大規模な災害の発生時に白石らが奮闘するなか、さっそうと登場。まさに“ヒーローは遅れてやってくる”というべきこの象徴的なシーンで、藍沢は仲間たちだけでなく視聴者の心をもがっちりとつかんでしまいます。ここで5人は互いに決してあからさまに言葉にはしないけれど、確かな期待と信頼があることを何気ないやり取りから感じることができるのです。

 実はその関係はキャスト本人たちにも通じるもの。映画化に際しては、キャスト、スタッフが集まって長時間、意見をぶつけ合ったそう。10年の歴史があるからこそ成立したことだと公開当時、キャスト陣は語っていました。主演として作品を引っ張ってきた山Pは「死ぬとき、たぶんみんなのことを思い出すと思う。それぐらい僕の人生のなかで大きな作品です」(シネマトゥデイインタビューより)と思いを明かしており、役を超えた絆で結ばれていることを思わせます。

こんな意外な一面も…!

 藍沢が劇場版で見せる、医師として治療にあたるスマートな手先と真剣なまなざし、適格すぎるあまり厳しく見えてしまう指導……といった彼らしい所作に、10年で作り上げられてきたキャラクターの魅力が詰まっています。一方で、最後まで見飽きることのない美しすぎるお顔、得意とする英語を話すシーン、医務衣からのぞくたくましい腕などなど、山P自身の特性による魅力も惜しみなく発揮。

 そのうえで、やはり医師として、そして人として一回りも二回りも大きくなった藍沢の姿が見どころ。自らの経験を背景に人を諭すシーンや励ます場面が描かれ、意外なほど素直に思いを伝える藍沢の言葉に胸がじんわりとあたたかくなります。特にラストシーンからエンドロールにかけて続く感動の山場では、“デレ全開”の藍沢先生にキュンキュンしちゃいます。(編集部・小山美咲)

『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』は Amazon Prime Video でAmazonプライム会員見放題・独占配信中

Amazon Prime Video とは?

Amazon Prime Video は、対象の映画やテレビ番組をいつでも、どこでも観ることができるプレミアムなサービスです。Amazonプライム会員(月間プラン:税込み500円/年間プラン:税込み4,900円)に登録すると、対象となるすべての動画が見放題!

Amazon Prime Video の視聴はコチラ

(C) 2018「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」製作委員会

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]