斎藤工&板谷由夏『ジョーカー』などイチオシ映画談

はみだし映画工房

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

(C)WOWOW

 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『宮本から君へ』『ホテル・ムンバイ』『ジョーカー』『ジョン・ウィック:パラベラム』『エンテベ空港の7日間』の5本。

 ベネチア国際映画祭で金獅子賞受賞の大注目作『ジョーカー』。これは単なるDCコミックスものなのか否か? これはもう古典だ! 中井圭が大熱弁をふるう。

「はみだし映画工房」とは……WOWOWシネマで放送中の映画情報番組「映画工房」とシネマトゥデイとのコラボ企画。無類の映画好きの斎藤工板谷由夏、そして映画解説者の中井圭が、最新の劇場公開作品について毎回ゆるいトークを繰り広げます。

“はみだし”ていない方、毎週月曜放送中「映画工房」本編はWOWOWホームページで配信中!

[PR]

9下旬から10月初旬のイチオシ作品はコレ!

『宮本から君へ』9月27日公開

 熱血営業マンが悪戦苦闘しながら成長する姿を描いた新井英樹の漫画を、実写ドラマ化に続き映画化。原作の後半を基に、主人公とヒロインに訪れる試練を映し出す。 【⇒作品情報はこちら】

『ホテル・ムンバイ』9月27日公開

 『LION/ライオン ~25年目のただいま~』などのデヴ・パテルを主演に迎え、2008年にインドのムンバイで起きたテロ事件を題材にしたドラマ。高級ホテルに監禁された宿泊客を救おうと奔走した従業員たちの姿を映し出す。 【⇒作品情報はこちら】

『ジョーカー』10月4日公開

 『ザ・マスター』『ビューティフル・デイ』などのホアキン・フェニックスが、DCコミックスの悪役ジョーカーを演じたドラマ。大道芸人だった男が、さまざまな要因から巨悪に変貌する。 【⇒作品情報はこちら】

『ジョン・ウィック:パラベラム』10月4日公開

 キアヌ・リーヴス演じる殺し屋ジョン・ウィックの復讐(ふくしゅう)劇を描くアクションシリーズの第3弾。追われる身となったジョンが、迫りくる暗殺集団との戦いに挑む。前2作のメガホンを取ったチャド・スタエルスキが続投。 【⇒作品情報はこちら】

『エンテベ空港の7日間』10月4日公開

 イスラエルの空港で実際に起きたハイジャック事件を題材にしたポリティカルサスペンス。ハイジャック犯とイスラエル国防軍がにらみ合う中での人質救出作戦を映し出す。 【⇒作品情報はこちら】

【シネマトゥデイ厳選8作品はこちら!】
『宮本から君へ』(9月27日公開)
『ホテル・ムンバイ』(9月27日公開)
『エセルとアーネスト ふたりの物語』(9月28日公開)
『ジョーカー』(10月4日公開)
『エンテベ空港の7日間』(10月4日公開)
『ジョン・ウィック:パラベラム』(10月4日公開)
『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』(10月4日公開)
『蜜蜂と遠雷』(10月4日公開)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]