ADVERTISEMENT

斎藤工&板谷由夏『モリコーネ 映画が恋した音楽家』などイチオシ映画談

はみだし映画工房

(C)WOWOW

 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは『モリコーネ 映画が恋した音楽家』『恋のいばら』『そして僕は途方に暮れる』『SHE SAID/シー・セッド その名を暴け』の4本。

 『荒野の用心棒』『アンタッチャブル』など映画やテレビ作品など多くの音楽を手掛けたエンニオ・モリコーネが自らの半生を回想するドキュメンタリー『モリコーネ 映画が恋した音楽家』。モリコーネがどんな人生を送ったのか、実は映画音楽作家になりたくなかったなど、2時間30近くある長尺だがグッときたと中井圭

「はみだし映画工房」とは……WOWOWシネマで放送中の映画情報番組「映画工房」とシネマトゥデイとのコラボ企画。無類の映画好きの斎藤工板谷由夏、そして映画解説者の中井圭が、最新の劇場公開作品について毎回ゆるいトークを繰り広げます。

“はみだし”ていない方、毎週金曜放送中「映画工房」本編はWOWOWホームページで配信中!

ADVERTISEMENT

1月上旬中旬のイチオシ作品はコレ!

『モリコーネ 映画が恋した音楽家』1月13日公開

 『荒野の用心棒』『アンタッチャブル』など多数の映画音楽を手掛けてきたエンニオ・モリコーネ氏が、自らの半生を回想するドキュメンタリー。かつては芸術的地位が低かった映画音楽に携わり、何度もやめようと思いながら続けてきた日々を振り返る。 【⇒作品情報はこちら】

『恋のいばら』1月6日公開

 一人の男性を巡る、元恋人と現在の恋人による三角関係を描くドラマ。突然恋人に振られた女性が、彼の新しい彼女に秘密の共犯関係を持ち掛けたことからストーリーが展開する。 【⇒作品情報はこちら】

『そして僕は途方に暮れる』1月13日公開

 映画化もされた「愛の渦」などで知られる三浦大輔が作・演出、アイドルグループ「Kis-My-Ft2」の藤ヶ谷太輔主演により2018年に上演された舞台を、三浦自身が映画化。 【⇒作品情報はこちら】

『SHE SAID/シー・セッド その名を暴け』1月13日公開

 映画プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインの長期にわたる性的暴行を告発した記者たちによる回顧録を映画化。 【⇒作品情報はこちら】

【シネマトゥデイ厳選作品はこちら!】
『嘘八百 なにわ夢の陣』(1月6日公開)
『恋のいばら』(1月6日公開)
『非常宣言』(1月6日公開)
『ファミリア』(1月6日公開)
『映画 イチケイのカラス』(1月13日公開)
『SHE SAID/シー・セッド その名を暴け』(1月13日公開)
『そして僕は途方に暮れる』(1月13日公開)
『モリコーネ 映画が恋した音楽家』(1月13日公開)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

おすすめ映画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT