この感覚がないと大富豪にはなれません

2014年8月31日 中山 治美 クィーン・オブ・ベルサイユ 大富豪の華麗なる転落 ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
クィーン・オブ・ベルサイユ 大富豪の華麗なる転落

 本作を観賞すると、誰もが自身の邪悪な心に気付かされるだろう。恐らく、普通に大富豪を密着していただけなら単なる嫌味な作品になっていただろうが、リーマン・ショックで転落し、ドラマチックな展開に。当事者たちには悪いが、「人の不幸は蜜の味」なのだ。
 なのに人間の欲深さは止まらない。夫は借金を抱えても尚、夢のベルサイユ宮殿造りに固執し、妻は変わらず物欲に走る。他に顕示欲に支配欲など、ありとあらゆるあさましき姿をカメラの前で晒す彼ら。規格外の人間の予想外の言動の数々は、この感覚がないと富豪になれないんだという歴然とした格差を我々に見せつける。でも平民で充分…そんなささやかな幸せを実感するはずだ。

中山 治美

中山 治美

略歴:茨城県出身。スポーツ紙記者を経てフリーの映画ジャーナリストに。日本映画navi、全国商工新聞、スカイパーフェクトTV(ぴあ)、BANGER!、朝日新聞webサイトおしごとはくぶつかん情報館内で「おしごと映画」を執筆中。いつの間にやら映画祭を回るのがライフワークとなっている。お気に入りはオランダ・ロッテルダム国際映画祭とスペインのサンセバスチャン国際映画祭。

近況:本サイトで「映画で何ができるのか?」と「ぐるっと!世界の映画祭」を連載中。また、編集に携わった塚本晋也監督・著「『野火』全記録」(洋泉社)、DVDマガジン「石原裕次郎シアター」(朝日新聞社)が発売中デス。ライフワークの旅の記録をまとめたブログはこちら。https://tabisutekaisyu.amebaownd.com

サイト: https://www.oshihaku.jp/series/00007

中山 治美さんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]