ADVERTISEMENT

恋愛感情の痛いところを遠慮なく突いてくる率直さが◎

2015年9月13日 なかざわひでゆき ヒロイン失格 ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ヒロイン失格

 なかなか振り向いてくれない幼馴染の一匹狼男子か、それとも自分を好いてくれる学校一のイケメン男子か。そんな2人の間で揺れ動く女子高生のドタバタ恋愛模様を描く。
 王道的ラブコメのあるあるネタを逆手にとった自虐的ギャグの数々にニヤリ。それって本当の愛情なのか、それとも単なる自己満足や独占欲じゃないのか、恋に恋しちゃいないか、人間をルックスや評判で判断していないかなど、ズバズバと痛いところを突いてくる率直さも共感できる。
 それでいて、きっちり胸キュン要素を押さえているところも秀逸。唐突だけど絶妙な豪華ゲストの一発ギャグも含め、ラブコメが苦手な男子でも十分楽しめるはず。デートムービーには最適かも。

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとしてキャリア30年。TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。海外取材経験も多数。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:最近は今さらながらK-POPのボーイズバンドにドハマり中。一番の御贔屓はMCNDですが、NCTやTREASUREも大好き。もちろんBLACK PINKとかITZYとかEVERGLOWとかガールズにも夢中です。

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

ADVERTISEMENT