シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

綾野剛VS村上虹郎、その凄まじい演技バトルが圧巻!

  • 武曲 MUKOKU
    ★★★★

     厳し過ぎる父親に育てられ屈折してしまったアル中男と、死のトラウマと思春期のわだかまりを抱えたラッパー高校生が、剣道を介してぶつかり合うことで、己の心の暗い闇に潜む悪魔と対峙していく。ところどころ難解で分かりづらい展開も少なくないが、しかし同時に全編から溢れ出るキャスト&スタッフの猛烈な気迫に圧倒される作品だ。
     中でも素晴らしいのは高校生役の村上虹郎。感受性豊かな繊細さと眼光鋭い凛々しさを兼ね備えたカリスマ性は、両親を超える大物になる予感をヒシヒシと感じさせる。さらには、まるで狂気のごとき綾野剛の凄まじい力演、『キセキ』の日本刀親父も真っ青な小林薫の鬼畜木刀親父ぶりも見応えたっぷり。

⇒映画短評の見方

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴: 日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとして、TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。また、数多くの来日スターにインタビューしており、ハリウッドのスタジオや撮影現場へも毎年コンスタントに足を運んで取材をしている。特に海外ドラマの現地取材は本人も数え切れないほど(笑)。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況: 新しく映画ブログ始めました。よければチェックしてみてください?なかざわひでゆきの毎日が映画三昧→http://eiga3mai.exblog.jp/

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

» なかざわひでゆき さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク