劇場版 withコロナ

2020年8月1日 村松 健太郎 8日で死んだ怪獣の12日の物語 -劇場版- ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
8日で死んだ怪獣の12日の物語 -劇場版-

コロナ渦の中でリモートで映像作品が作られるようになってきましたが、この作品はそれが劇場公開まで結ぶ付いたという点ではおそらく第1号でしょう。
樋口真嗣監督発信と言うことで、岩井俊二監督のオタク的な部分が思い切り前面に出たなという感じです。
実はSF的な世界観が大好きなのでしょう。
基本的に自撮りかリモートのアングルしかないのですが、合間合間に閑散とした東京の風景を挿入したりと拡がりを感じる画作りになっています。
しかし、寡作とは言わないまでも量産型ではない岩井監督の新作が今年は結果的に3本も公開されるとは面白い巡り合わせになりました。

村松 健太郎

村松 健太郎

略歴:脳梗塞で死にかけ、今は杖片手に早めの余生。一応映画文筆家。Web中心に村松健太郎の名前で書いてます。どうぞごひいきに。

近況:お一人でも映画館に行こうという気持ちになっていただけるように精一杯やらせていただきます。

サイト: https://www.instagram.com/kentaroumuramatsu_osonerampo/?hl=ja

村松 健太郎さんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]