映画『13回の新月のある年に』『第三世代』予告編

シネマトゥデイ 712回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

『13回の新月のある年に』
『不安は魂を食いつくす』などのライナー・ヴェルナー・ファスビンダーが監督を務めたドラマ。性別移行をした主人公が過ごす最後の5日間を映し出す。パートナーを失った直後のファスビンダー監督が、製作・原案・脚本・撮影・編集・美術を自ら担当。『シナのルーレット』などのファスビンダー監督作に出演してきたフォルカー・シュペングラーが主人公を演じ、イングリット・カーフェン、ゴットフリード・ヨーンらが共演した。
作品情報:cinematoday.jp
配給: アイ・ヴィー・シー
公式サイト:ivc-tokyo.co.jp
(C) 2015 STUDIOCANAL GmbH. All Rights reserved.
劇場公開:2018年10月27日

『第三世代』
『ベロニカ・フォスのあこがれ』などのドイツの鬼才ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー監督が、戦後世代を描いたドラマ。ある起業家と理念を持たないテロリストたちが起こす事件を映し出す。ファスビンダー監督作『13回の新月のある年に』も出演したフォルカー・シュペングラーをはじめ、『汽車はふたたび故郷へ』などのビュル・オジエ、『マリア・ブラウンの結婚』などのハンナ・シグラらが出演した。
作品情報:cinematoday.jp
配給: アイ・ヴィー・シー
公式サイト:ivc-tokyo.co.jp
(C) 2015 STUDIOCANAL GmbH. All Rights reserved.
劇場公開:2018年10月27日

第三世代』の動画

[PR]

関連動画

[PR]