バトル・ロワイアル

12月16日公開 113分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
バトル・ロワイアル
(C) 2000 「バトル・ロワイアル」製作委員会

見どころ

全国の中学3年生の中から、無作為に選ばれた1クラスを最後の一人になるまで殺し合いをさせる。高見広春の同名小説を映画化した本作は、この恐るべき新世紀教育改革法・通 称「BR法」の対象クラスに選ばれた中学生たちが、壮絶なバトルを展開するヴァイオレンス・アクションだ。監督は『仁義なき戦い』シリーズの深作欣二。ビートたけし演じる総責任者キタノのキャラクターが秀逸。藤原竜也、前田亜季、安藤政信ら生徒役の熱演も光る。

あらすじ

新世紀教育改革法・通 称「BR法」の対象クラスに、養護施設で暮らしている七原秋也(藤原竜也)が所属する城岩中学3年B組が選ばれる。修学旅行に行くはずだった彼らは、突然見知らぬ 校舎の一室で目覚める。そこには、かつての担任キタノ(ビートたけし)の姿があった。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

配給
  • 東映
(東映邦画系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]