シネマトゥデイ

冬冬(トントン)の夏休み (1984)

1990年8月25日公開 98分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
冬冬(トントン)の夏休み
(C) A MARBLE ROAD PRODUCTION, 1984 Taiwan

見どころ

『黒衣の刺客』などのホウ・シャオシェン監督が、田舎でひと夏を過ごす兄妹と家族や周囲の人々が織り成す日常を、美しい風景と共に描いたヒューマンドラマ。母親の入院により夏休みを祖父の家で過ごすことになった兄妹が、友達と遊んだりいたずらをしたりしながらさまざまな出会いや体験を繰り返す姿を映す。子役のワン・チークアンやリー・シュジェンらのほか、『ヤンヤン 夏の想い出』などのエドワード・ヤン監督が出演。自然あふれる牧歌的な風景や、素直で無邪気な子供たちの姿が印象に残る。

あらすじ

小学校を卒業したトントン(ワン・チークアン)と妹のティンティン(リー・シュジェン)は、母親が入院したため夏休みの間、祖父の家に預けられる。トントンは田舎で親しくなった友達と遊び、ティンティンは兄たちといたずらしながら、兄妹は夏休みを満喫していた。そうして過ごしているうちに、やがて、台北から父が迎えに来て……。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
5

1

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
台湾
製作
  • 萬賽路影業公司
配給
  • 熱帯美術館
イーストマンカラー
(ユーロスペース)

前売券特典

ポストカード
ポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]