どなたでもご覧になれます

ラ・ヨローナ ~泣く女~ (2018)

2019年5月10日公開 93分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ラ・ヨローナ ~泣く女~
(C) 2019 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

見どころ

『インシディアス』シリーズなどのジェームズ・ワンが製作に携り、中南米に伝わる怪談を映画化したホラー。その泣き声が聞こえると必ず子供たちがさらわれるという存在に狙われた母親の奮闘が描かれる。テレビシリーズやショートフィルムを手掛けてきたマイケル・チャベス監督がメガホンを取り、『グリーンブック』などのリンダ・カーデリーニが母親を演じる。共演は、マデリーン・マックグロウ、ローマン・クリストウ、レイモンド・クルツ、パトリシア・ヴェラスケスら。

あらすじ

1970年代のロサンゼルスで、ソーシャルワーカーのアンナ(リンダ・カーデリーニ)に、子供たちに危険が迫っているので助けてほしいとある女性が訴える。だがアンナは、その訴えに真剣に耳を貸さなかった。一人親のアンナには、エイプリル(マデリーン・マックグロウ)とクリス(ローマン・クリストウ)という二人の子供がいた。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3.3

4

すべて見る »

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE CURSE OF LA LLORONA
製作国
アメリカ
配給
  • ワーナー・ブラザース映画
技術
カラー/デジタル
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]