胸が鳴るのは君のせい (2021)

2021年6月4日公開 104分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
胸が鳴るのは君のせい
(C) 2021 紺野りさ・小学館/「胸が鳴るのは君のせい」製作委員会

見どころ

紺野りさのコミックを原作にした青春ラブロマンス。親友のような絆で結ばれた高校生の男女に訪れる関係の変化を描く。監督は『悼む人』『春待つ僕ら』の監督補などを務めてきた高橋洋人。ジャニーズJr.のグループ「美 少年」の浮所飛貴、ドラマ「恐怖新聞」などの白石聖が主人公とヒロインを演じ、板垣瑞生、原菜乃華、河村花、浅川梨奈、RED RICEらが共演する。

あらすじ

転入してきた有馬隼人(浮所飛貴)と、一緒の時間を過ごすことが多い女子高生の篠原つかさ(白石聖)。何を考えているのかわからないマイペースな隼人と明るくしっかり者で何事にも一生懸命なつかさは気が合い、親友のように仲良くなる。そんななか、隼人がふいに向ける優しさに惹(ひ)かれたつかさは、周囲からの後押しもあって彼に告白するが交際を断られてしまう。二人の関係はそれを機に少しずつ変化していく。

関連記事

もっと見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
脚本
音楽
原作

映画詳細データ

製作国
日本
制作プロダクション
  • オフィスクレッシェンド
制作協力
  • ドリームプラス
配給
  • 東映
技術
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]