シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2011年3月28日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 4月1日公開
  2. 婚前特急
    婚前特急 (2011年4月1日 公開)
    今を楽しく生きるため、5人の男性と同時に付き合っていた独身女性が親友の結婚を機に自分を見つめ直し、運命の相手を見つけるまでをユーモラスに描いた恋愛コメディー。
    (C) 2011『婚前特急』フィルム・パートナーズ
  3. オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー
    オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー (2011年4月1日 公開)
    1971年にテレビ放映を開始し、長い間不動の人気を誇ってきた「仮面ライダー」シリーズ40周年記念の娯楽大作。
    「レッツゴー仮面ライダー」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映ビデオ・東映
  4. 高校デビュー
    高校デビュー (2011年4月1日 公開)
    恋にあこがれる女子高生が恋の指南役“モテコーチ”のもとで変化していく姿を描いた恋愛エンターテインメント。河原和音原作の人気コミックを基に、『ハンサム★スーツ』の英勉がメガホンを取り映画化。
    (C) 2011『高校デビュー』製作委員会 (C) 河原和音 / 集英社
  5. 4月2日公開
  6. SOMEWHERE
    SOMEWHERE (2011年4月2日 公開)
    『ロスト・イン・トランスレーション』『マリー・アントワネット』のソフィア・コッポラが、映画スターの家族のきずなや孤独をセンチメンタルに描いた人間ドラマ。
    (C) 2010 - Somewhere LLC
  7. ほしのふるまち
    ほしのふるまち (2011年4月2日 公開)
    富山県の高校を舞台に、高校生たちの恋愛、将来への不安と希望を繊細に描く青春ストーリー。「週刊ヤングサンデー」で連載された原秀則の人気マンガを基に、『非女子図鑑』『ギャングスタ』などの川野浩司が映画化。
    (C) 2011「ほしのふるまち」製作委員会
  8. 劇場版 神聖かまってちゃん/ロックンロールは鳴り止まないっ
    劇場版 神聖かまってちゃん/ロックンロールは鳴り止まないっ (2011年4月2日 公開)
    人気バンド「神聖かまってちゃん」の楽曲群をモチーフに、それぞれ別々の場所で生きる女子高生やシングルマザーたちが、自分らしい人生を見つける姿を追う青春群像劇。
    (C) 2011『劇場版 神聖かまってちゃん』製作委員会
  9. 愛しきソナ
    愛しきソナ (2011年4月2日 公開)
    『Dear Pyongyang ディア・ピョンヤン』で高い評価を得た在日コリアン二世の映像作家ヤン・ヨンヒが、ピョンヤンに住むめいのソナとの交流をつづりながら、知られざる北朝鮮の日常を浮き彫りにするドキュメンタリー。
  10. Lily
    Lily (2011年4月2日 公開)
    スランプに陥った若手脚本家が1週間以内に新作を書き上げることになり、恋人との実生活を基に恋愛物語を書き始める姿を描く異色のラブストーリー。
    (C) 2011SUPERFILMMAKER INC.
  11. 処刑教室
    処刑教室 (2011年4月2日 公開)
    高校で発生した盗難事件を皮切りに、暗殺計画へと発展する陰謀劇が展開するハイスクール・ミステリー。監督は、長編監督デビューとなる本作がサンダンス映画祭で絶賛されたブレット・サイモン。
  12. 悲しみのミルク
    悲しみのミルク (2011年4月2日 公開)
    母親の苦悩が母乳を通して子どもに伝染する「恐乳病」という南米ペルーの言い伝えを基に、残酷ながらも感動的なストーリーを紡ぐ寓意(ぐうい)劇。
    (C) Courtesy of Wanda Vision

  13. 100,000年後の安全
    100,000年後の安全 (2011年4月2日 公開)
    フィンランドのオルキルオトに世界で初めて建設されることになった、高レベル放射性廃棄物の永久地層処分場にカメラを向けたドキュメンタリー。
  14. 津軽百年食堂
    津軽百年食堂 (2011年4月2日 公開)
    父との確執で100年続く食堂を継がずに故郷を捨てた若者が葛藤(かっとう)を乗り越え、4代目として伝統と店を受け継ぐ姿を、初代店主の人生と重ねて描く人間ドラマ。
    (C) 2011「津軽百年食堂」製作委員会
  15. 4月3日公開
  16. ヒバクシャ 世界の終わりに
    ヒバクシャ 世界の終わりに (2011年4月3日 公開)
    広島と長崎、そしてイラク、アメリカを訪れ、目には見えない微量放射能による被害とその関係者を取材した社会派ドキュメンタリー。
  17. 六ヶ所村ラプソディー
    六ヶ所村ラプソディー (2011年4月3日 公開)
    原子力発電所の使用済み核燃料からプルトニウムを取り出す再処理工場が建てられた青森・六ヶ所村とその近隣を取材し、核と隣り合わせで暮らすことになった住民に密着したドキュメンタリー。
  18. 刹那
    刹那 (2011年4月3日 公開)
    酒井法子の覚せい剤使用事件について書かれた芸能レポーター・梨元勝著の「酒井法子 隠された素顔」を基に製作された人間ドラマ。
    (C) 2011「刹那」製作委員会


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2011年3月28日の週の公開作品