シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2018年6月18日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 6月22日公開
  2. オンリー・ザ・ブレイブ
    オンリー・ザ・ブレイブ (2018年6月22日 公開)
    森林消防士たちの実話をベースにしたドラマ。大規模な山火事に立ち向かった森林消防隊の決死の活動を映す。メガホンを取るのは『トロン:レガシー』『オブリビオン』のジョセフ・コシンスキー。
    (C) 2017 NO EXIT FILM, LLC
  3. 英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2017 / 18/ロイヤル・バレエ 「マノン」
    英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2017 / 18/ロイヤル・バレエ 「マノン」 (2018年6月22日 公開)
    イギリスのロイヤル・オペラ・ハウスで上演された、アベ・プレヴォによる小説を原作にしたバレエを映像化。美貌のマノンが、愛と豪華な生活の間で揺れ動く姿を描き出す。
    (C) ROH Photographed by Alice Pennefather
  4. 天命の城
    天命の城 (2018年6月22日 公開)
    『エターナル』などのイ・ビョンホンと『あなた、そこにいてくれますか』などのキム・ユンソクを主演に迎えた歴史ドラマ。
    (C) 2017 CJ E&M CORPORATION, SIREN PICTURES ALL RIGHTS RESERVED
  5. 空からの花火
    空からの花火 (2018年6月22日 公開)
    地域発信型映画プロジェクトの一環として、よしもとクリエイティブ・エージェンシーと千葉市が組んで製作されたコメディー。
    (C) 2018年地域発信型映画「空からの花火」制作委員会
  6. キスできる餃子
    キスできる餃子 (2018年6月22日 公開)
    『アンフェア』シリーズの原作やテレビドラマ「ドラゴン桜」などの脚本を手掛けてきた秦建日子が監督と脚本を担当したラブコメディー。
    (C) 2018「キスできる餃子」製作委員会
  7. ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project-
    ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project- (2018年6月22日 公開)
    詩、音楽、映像を融合することを目的にしたプロジェクト「CINEMA FIGHTERS project」シリーズの第2弾。
    (C) 2018 CINEMA FIGHTERS
  8. 焼肉ドラゴン
    焼肉ドラゴン (2018年6月22日 公開)
    『愛を乞うひと』などの脚本家としても知られる鄭義信が、数々の演劇賞に輝いた自身の舞台を映画化。1970年を舞台に、関西で小さな焼肉店を営む一家が、たくましく生きる姿を描く。
    (C) 2018「焼肉ドラゴン」製作委員会
  9. ごはん
    ごはん (2018年6月22日 公開)
    『拳銃と目玉焼』の安田淳一監督とヒロインの沙倉ゆうのが再び組んだ、米作りをテーマにつづる人間ドラマ。父親の死をきっかけに実家に戻った主人公が、父の米作りを受け継ぐ様子を描く。
  10. 6月23日公開
  11. 世界でいちばん長い写真
    世界でいちばん長い写真 (2018年6月23日 公開)
    『逆光の頃』などの高杉真宙を主演に迎え、誉田哲也の小説を基に描くドラマ。原作の舞台である愛知県の知多半島で撮影を行い、1台のカメラと出会った青年の青春を映し出す。
    (C) 2018 映画「世界でいちばん長い写真」製作委員会
  12. 祝福~オラとニコデムの家~
    祝福~オラとニコデムの家~ (2018年6月23日 公開)
    母に去られ父と弟の世話をしている14歳の少女を取材したポーランドのドキュメタリー。厳しい現実の中で暮らす少女が、家族の再生を信じる姿をカメラが捉える。
    (C) HBO Europe s.r.o., Wajda Studio Sp. z o.o, Otter Films Wazelkie prawa zastrzezone. 2016

  13. 女と男の観覧車
    女と男の観覧車 (2018年6月23日 公開)
    オスカーの常連ウディ・アレンが監督を務めた人間ドラマ。1950年代のアメリカを舞台に、男女の恋と欲望、人生の切なさが描かれる。
    (C) 2017 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.
  14. ガザの美容室
    ガザの美容室 (2018年6月23日 公開)
    パレスチナ自治区にある美容室を舞台に、美容師や客など13人の女性たちの様子から、女性ならではの戦争への抵抗を描いたヒューマンドラマ。
  15. わたしに××しなさい!
    わたしに××しなさい! (2018年6月23日 公開)
    『女々演』などの玉城ティナと『あしたになれば。』などの小関裕太が主演を果たし、遠山えまの人気コミックを実写映画化。ヒロインが、弱みを握った同級生に恋のミッションを課す。
    (C) 遠山えま/講談社 (C) 2018「わたしに××しなさい!」製作委員会
  16. 可愛い悪魔
    可愛い悪魔 (2018年6月23日 公開)
    『名前のない女たち』『眼球の夢』などの佐藤寿保が監督を務めたエロティックサスペンス。弁護士事務所でアルバイトを始めた人妻が不倫に溺れ、やがて本性をあらわにする姿が描かれる。
    (C) 2016「可愛い悪魔」製作委員会
  17. 猫は抱くもの
    猫は抱くもの (2018年6月23日 公開)
    『ヘルタースケルター』などの沢尻エリカが主演を務め、大山淳子の小説を原作にしたドラマ。
    (C) 2018『猫は抱くもの』製作委員会
  18. 喜びの劇~煙突のある島で~
    喜びの劇~煙突のある島で~ (2018年6月23日 公開)
    岡山県の犬島を舞台に、島に住む祖母に預けられた都会の少年の成長を描いたヒューマンドラマ。岡山県在住で、『ひかりのおと』『新しき民』などの山崎樹一郎が監督を務め、犬島の美しい景観の中で撮り上げた。
    (C) 2018 喜びの劇製作委員会
  19. カメラを止めるな!
    カメラを止めるな! (2018年6月23日 公開)
    監督・俳優養成の専門学校「ENBUゼミナール」のシネマプロジェクト第7弾となる異色ゾンビムービー。オムニバス『4/猫 −ねこぶんのよん−』の一作を担当した上田慎一郎が監督と脚本と編集を務めた。
    (C) ENBUゼミナール
  20. アート・オン・スクリーン/ミケランジェロ:愛と死
    アート・オン・スクリーン/ミケランジェロ:愛と死 (2018年6月23日 公開)
    美術史に名をとどろかせる芸術家の人生を掘り下げるシリーズの一作で、芸術家ミケランジェロに焦点を絞ったドキュメンタリー。イタリアの教会、礼拝堂、美術館などを巡りながら、彼の人生に迫る。
    『ダヴィデ』アカデミア美術館 (R) デヴィッド・ビッカースタッフ
  21. 告白小説、その結末
    告白小説、その結末 (2018年6月23日 公開)
    デルフィーヌ・ド・ヴィガンの小説「デルフィーヌの友情」を原作にしたミステリー。スランプに陥った女性作家が、熱狂的なファンだという美女に翻弄(ほんろう)される。
    (C) 2017 WY Productions, RP Productions, Mars Films, France 2 Cinema, Monolith Films. All Rights Reserved.
  22. マッド・ダディ
    マッド・ダディ (2018年6月23日 公開)
    ニコラス・ケイジと『アドレナリン』シリーズなどのブライアン・テイラー監督が、『ゴーストライダー2』に続いて組んだスリラー。わが子を殺そうと暴れ回る主人公の姿を描き出す。
    (C) 2017 Mom & Dad Productions, LLC
  23. ブリグズビー・ベア
    ブリグズビー・ベア (2018年6月23日 公開)
    アメリカのコメディー番組「Saturday Night Live」などで人気のコメディアン、カイル・ムーニーが脚本と主演を担当した個性派ヒューマンドラマ。
    (C) 2017 Sony Pictures Classics. All Rights Reserved.
  24. アンダー・ザ・ドッグ/ジャンブル
    アンダー・ザ・ドッグ/ジャンブル (2018年6月23日 公開)
    ゲームデザイナーのイシイジロウと『ストレンヂア −無皇刃譚−』などの安藤真裕らがスタッフに名を連ね、クラウドファンディングを利用して制作されたSFアニメの劇場版。
    (C) 2014 Jiro Ishii (C) 2014 Yusuke Kozaki (C) 2015 Under the Dog, LLC All rights reserved.
  25. 少女ピカレスク
    少女ピカレスク (2018年6月23日 公開)
    動画配信サービス「ファミリー劇場CLUB」のオリジナル作品として制作された異色作。生配信を介してファンと交流を図るアイドルたちの心の闇を映し出す。監督は『電人ザボーガー』などの井口昇。
    (C) 2018東北新社
  26. 死の谷間
    死の谷間 (2018年6月23日 公開)
    『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』でアカデミー賞候補になったマーゴット・ロビーを主演に迎え、ロバート・C・オブライエンの原作を映画化したサスペンス。
    (C) 2015 Z4Z Film Production UK Ltd. All rights reserved.
  27. フューチャーワールド
    フューチャーワールド (2018年6月23日 公開)
    『127時間』などの俳優ジェームズ・フランコが監督と主演をこなしたSFアクション。第3次世界大戦後の未来を舞台に、命懸けでサバイバルする人々を描く。
    (C) 2018 FW PRODUCTIONS, LLC


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2018年6月18日の週の公開作品