シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ぴあフィルムフェスティバル」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全29件)

一文字拳 序章 −最強カンフー少年対地獄の殺人空手使い−
「カナザワ映画祭2018」期待の新人監督賞や「第40回ぴあフィルムフェスティバル」観客賞を受賞したアクション。世界最強の武術家である少年、漫画家志望の青年と友人が、謎...
2019年6月22日公開
オーファンズ・ブルース
物忘れに悩まされながらも、幼なじみを捜す主人公の旅路を描くロードムービー。常に忘却と向き合う主人公の苦悩が描かれる。工藤梨穂がメガホンを取り、主人公を『クマ・エ...かばね芸者』などの辻凪子らが共演。第40回ぴあフィルムフェスティバルでグランプリなどを受賞した。 夏が続く中...
2019年5月31日公開
西北西
『TAITO』で第33回ぴあフィルムフェスティバル審査員特別賞に輝いた中村拓朗が監督を務めたラブストーリー。レズビアン、イスラム教徒、バイセクシャルの女性たちの姿を映し...
2018年9月15日公開

特集・連載記事 (全14件)

【若手女性監督に密着!】新人&ベテラン、監督業でのポリシーは?~鈴木卓爾監督&工藤梨穂監督~
**シネマトゥデイ×ぴあフィルムフェスティバル連動企画連載(第5回)** 2018年のぴあフィルムフェスティバルで529本の応募作品の中からグランプリに輝いた工藤梨穂監督の『...アトル新宿にて公開 他全国順次公開予定 **ぴあフィルムフェスティバル**...
2019年5月20日掲載
【若手女性監督に密着!】自主配給ってどうやるの?ミニシアターのリアルな現状に突撃!
**シネマトゥデイ×ぴあフィルムフェスティバル連動企画連載(第4回)** PFFアワード2018でエンタテインメント賞(ホリプロ賞)を受賞した、野村奈央監督の映画『からっぽ』...だき、監督にエールを送ってくださいね! **ぴあフィルムフェスティバル**...
2018年12月21日掲載
【若手女性監督に密着!】PFFグランプリの工藤梨穂監督に直撃
**シネマトゥデイ×ぴあフィルムフェスティバル連動企画連載(第3回)** 今年のぴあフィルムフェスティバルで529本の応募作品の中からグランプリに輝いたのは、現在23歳の工...前に彼女は、ヤンと再会できるのか……。 **ぴあフィルムフェスティバル**...
2018年11月9日掲載

映画ニュース (全46件)

サンセバスチャン映画祭が認めた日本の新鋭、奥山大史監督
スペインで開催中の第66回サンセバスチャン国際映画祭ニュー・ディレクターズ部門で奥山大史監督『僕はイエス様が嫌い』が上映され、18歳から25歳までの若者審査員約300人の...『過ぎて行け、延滞10代』(2017)や本年度ぴあフィルムフェスティバルPFFアワード入選作の小川紗良監督『最期の...
2018年9月29日掲載
生田斗真も絶賛!PFFグランプリは工藤梨穂監督『オーファンズ・ブルース』が受賞
「第40回ぴあフィルムフェスティバル(PFF)」の表彰式が20日、東京の国立映画アーカイブで行われ、工藤梨穂監督の『オーファンズ・ブルース』がグランプリに輝いた。この日...
2018年9月20日掲載
生田斗真、PFFコンペ最終審査員に!5名発表
俳優の生田斗真が、9月8日に開幕する「第40回ぴあフィルムフェスティバル(PFF)」のコンペティション部門「PFFアワード」において、入選18作品を審査する最終審査員に決定...日発売。(編集部・石井百合子) 「第40回ぴあフィルムフェスティバル(PFF)」は、9月8日から22日まで国立映画...
2018年8月17日掲載
坂本龍一が大絶賛!史上最年少、20歳でベルリン映画祭に出品の女性監督作が公開決定!
昨年の第39回ぴあフィルムフェスティバルで「PFFアワード2017」観客賞を受賞した山中瑶子監督の『あみこ』が、9月1日より東京・ポレポレ東中野にてレイトショー公開されるこ...
2018年8月8日掲載
学生映画に一石を投じる!21歳が作ったミステリー『傀儡』
6月16日から公開されている映画『傀儡』(かいらい)。2年前に製作され、当時21歳で武蔵野美術大学の4年生だった松本千晶が卒業制作として監督と脚本を務めた作品だ。メガホ...の動画再生回数が100万回を突破し、第38回ぴあフィルムフェスティバルで入選、アジア国際青少年映画祭でシナリオ...
2018年6月24日掲載
【第68回ベルリン国際映画祭】全く別々の物語が一つの「家」の中で交錯!PFFグランプリ受賞作がベルリンで上映
現地時間2月24日、第68回ベルリン国際映画祭でフォーラム部門出品作『わたしたちの家』の上映後、監督・脚本の清原惟、脚本の加藤法子、出演の大沢まりを、安野由記子が観客...からの質問に答えた。本作は2017年のPFF(ぴあフィルムフェスティバル)でグランプリを受賞している。 父親を失...
2018年3月4日掲載
【第68回ベルリン国際映画祭】日本からベルリンへ!度胸ある20歳の女性監督
現地時間21日、第68回ベルリン国際映画祭のフォーラム部門で『あみこ』の上映後、山中瑶子監督が観客からの質問に答えた。現在20歳という若さの山中監督が手掛けた本作は、...2017年のPFF(ぴあフィルムフェスティバル)で観客賞を受賞している。 『あみこ』は...
2018年2月26日掲載
5時間半休憩なしの映画も!今年のPFFは長尺映画が目白押し
若手映画監督の登竜門として知られる「ぴあフィルムフェスティバル」(以下PFF)の今年のラインナップ発表会見が10日、東京国立近代美術館フィルムセンターで行われた。その...が決まる。(取材・文:壬生智裕) 「第39回ぴあフィルムフェスティバル」は9月16日から29日まで東京国立近代美術...
2017年8月10日掲載
高橋一生&武井咲のショートドラマにドキッとするワケ
高橋一生と武井咲が共演した連続ショートドラマ「Laundry Snow」が話題を呼んでいる。監督・脚本は、Amazonプライム・ビデオのオリジナルドラマ「東京女子図鑑」が第33回AT...胸に響く。デビュー映画『モル』(2001)がぴあフィルムフェスティバルでグランプリを受賞してから17年目。酸いも...
2017年7月14日掲載
【第70回カンヌ国際映画祭】何もやりたいことのなかった北海道の女子高生がカンヌ出品を果たすまで!
第70回カンヌ国際映画祭シネフォンダシオン部門に映画『溶ける』が出品された井樫彩監督(21)が現地で取材に応じ、カンヌまでの道を振り返った。 シネフォンダシオン部門は...表現した『溶ける』を制作。同作は「PFF(ぴあフィルムフェスティバル)アワード2016」審査員特別賞や、河瀬直美...
2017年6月4日掲載