シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「チョ・ミンス」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全3件)

The Witch/魔女
『新しき世界』『V.I.P. 修羅の獣たち』などのパク・フンジョン監督が放つアクション。幼いころの記憶をなくした少女の特殊な能力が呼び起される。ヒロインを演じるのは、本...ム・ダミ。その脇を『嘆きのピエタ』などのチョ・ミンス、『密偵』などのパク・ヒスン、『オクジャ...
2018年11月3日公開
リアル
『シークレット・ミッション』などのキム・スヒョンが一人二役にチャレンジしたフィルムノワール。オープンしたばかりのカジノの利権をめぐる激しいバトルを描き出す。ギャ...
2018年4月14日公開
嘆きのピエタ
独創的な作風で世界中から注目を浴びる韓国の鬼才キム・ギドク監督による、第69回ベネチア国際映画祭金獅子賞に輝いた問題作。昔ながらの町工場が並ぶソウルの清渓川周辺を...ないで」のイ・ジョンジンと、ベテラン女優チョ・ミンス。二人の気迫に満ちた演技と、観る者の予想...
2013年6月15日公開

特集・連載記事 (全1件)

【第69回ベネチア国際映画祭】第69回ベネチア国際映画祭コンペティション部門全18作品を紹介!
8月29日~9月8日(現地時間)に開催される、第69回ベネチア国際映画祭。世界中から注目されるコンペティション部門には、北野武監督の『アウトレイジ ビヨンド』の名も。盛...eta 韓国 キム・ギドク イ・ジョンジン、チョ・ミンス 頼る者もなく孤独に生きてきたカンドは、...
2012年8月29日掲載

映画ニュース (全7件)

大鐘賞映画祭広報大使イ・ビョンホン「もっと公正な映画祭にならなければ」<韓国JPICTURES>
[韓国 10日 JPICTURES]俳優イ・ビョンホンが、第50回大鐘賞映画祭の広報大使に任命された。 9月10日、同映画祭の記者会見が、ソウル漢南(ハンナム)洞グランドハイヤット...開かれ、今年の広報大使にイ・ビョンホンとチョ・ミンスが任命された。二人は昨年の第49回大鐘賞映...
2013年9月11日掲載
「結婚の女神」キム・ジフン、「視聴率が振るわないSBSドラマの突破口になりそう」と自信<韓国JPICTURES>
[韓国 24日 JPICTURES]6月24日、ソウル陽川区木洞(モクトン)のSBS社屋で新週末ドラマ「結婚の女神」製作発表会が行われた。キム・ジフンはドラマに対する自信を語った。...・ジョンテ、イ・テラン、クォン・ヘヒョ、チョ・ミンス、イ・セヨン、チャン・ヒョンソン、チャン...
2013年6月25日掲載
キム・ギドク監督が明かす、ベネチア国際映画祭の金獅子賞受賞作品『嘆きのピエタ』とは?
映画『春夏秋冬そして春』で世界的な注目を浴び、その後世界中の映画祭で活躍する韓国出身のキム・ギドク監督が、ベネチア国際映画祭の金獅子賞受賞作品『嘆きのピエタ』に...いたある日、彼の前に母親だと名乗る女性(チョ・ミンス)が突如現れる。当初は、疑念を抱いていた...
2013年5月26日掲載
「第33回青龍映画賞」JYJジェジュンやキム・スヒョン、パク・シフなど多くの映画スター参加の中、華麗に終了<韓国JPICTURES>
[韓国 30日 JPICTURES]11月30日、ソウル光化門(クァンファムン)世宗(セジョン)文化会館で開かれた第33回青龍映画賞授賞式に、JYJジェジュンやキム・スヒョン、パク・...ェ・ミンシクが、主演女優賞は『ピエタ』のチョ・ミンスではなく『私の妻のすべて』のイム・スジョ...
2012年12月4日掲載
ムン・チェウォン、キム・ハヌル「第33回青龍映画賞ハンドプリンティング」に参加<韓国JPICTURES>
[韓国 21日 JPICTURES]「第33回青龍映画賞ハンドプリンティング」イベントが11月21日にソウル、汝矣島(ヨイド)CGVで行われた。イベントでは、去年青龍の栄光を手にした...のすべて』のイム・スジョン、『ピエタ』のチョ・ミンス、『火車』のキム・ミニ、『ダンシング・ク...
2012年11月22日掲載
今年最も韓国大衆文化に貢献したのは?「大衆文化芸術賞」SHINee、キム・スヒョンらが受賞<韓国JPICTURES>
[韓国 19日 JPICTURES]韓国政府から大衆文化芸術発展の功労者に贈られる「2012大韓民国大衆文化芸術賞」の授賞式が、現地時間11月19日ソウル市、松坡(ソンパ)区、芳夷(バ...ン・イルボン、ナ・ムニ、イ・ジョンジン、チョ・ミンス、芸術監督ソン・スンファンが受賞。大統領...
2012年11月21日掲載
キム・ギドク監督、日本での撮影許可に閉口…日本ロケを断念したことを明かす
韓国のキム・ギドク監督が撮影中の新作『ピエタ』が当初、日本で撮影予定だったことが分かった。開催中の第7回大阪アジアン映画祭に初監督作『ホーム・スィート・ホーム』で...、その男のもとにある日、母と名乗る女性(チョ・ミンス)が現れる。ピエタは、イエスの遺体を抱い...
2012年3月16日掲載