シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「マウゴシュカ・シュモフスカ」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全1件)

君はひとりじゃない
ポーランドのマウゴシュカ・シュモフスカ監督がメガホンを取り、家族の死から父と娘が再生していく過程を独自の視点で描く家族ドラマ。最愛の人を亡くした父と娘が、苦悩し...
2017年7月22日公開

特集・連載記事 (全2件)

【第68回ベルリン国際映画祭】第68回ベルリン国際映画祭コンペティション部門19作品紹介
!第68回ベルリン国際映画祭 2月15~25日(現地時間)に開催される第68回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門19作品を紹介(コンペティション外を除く)。今年の審査委...zowski") **製作国:ポーランド** **監督:マウゴシュカ・シュモフスカ** **キャスト:マテウシュ・コシチュキェ...
2018年2月12日掲載
【はみだし映画工房】斎藤工のSっ気さく裂!?『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』など7月下旬のイチオシ新作映画を「はみだし映画工房」で激論!
!はみだし映画工房: 最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『ビニー/信じる男』『海辺の生と死』『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』『十年』『君はひとりじゃ...ひとりじゃない』7月22日公開 ポーランドのマウゴシュカ・シュモフスカ監督がメガホンを取り、家族の死から父と娘...
2017年7月20日掲載

映画ニュース (全2件)

【第68回ベルリン国際映画祭】たくさんの裸体が登場!意欲作の受賞で際立った映画祭の意義
第68回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門で金熊賞、銀熊賞を受賞した作品の見どころを、受賞者会見でのコメントと共に振り返ってみたい。(取材・文:山口ゆかり / ...ありますし、ポーランド的とも思います」とマウゴシュカ・シュモフスカ監督はいう。 最優秀脚本賞はメキシコ映画...
2018年3月4日掲載
どゆこと!?ポーランド映画、死体が動き出す謎の冒頭シーン
第65回ベルリン国際映画祭で監督賞となる銀熊賞を受賞し、ポーランドのアカデミー賞であるイーグル賞で主要4部門(作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞)を受賞した映画...となっている。 ポーランドの俊英女性監督マウゴシュカ・シュモフスカが独創的に「再生」を描いた作品は全米最大...
2017年7月8日掲載