シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ラリー・カラゼウスキー」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全2件)

ビッグ・アイズ
世界中でブームとなった絵画シリーズをめぐり、実在の画家マーガレット&ウォルター・キーン夫妻が引き起こした事件の行方を描く伝記作品。妻が描いた絵を夫が自分名義で販売...
2015年1月23日公開
1408号室
ホラー小説の巨匠スティーヴン・キングの同名小説を基にとあるホテルの1408号室で連続する騒動を軸に描かれたサスペンスホラー。宿泊した者は必ず死亡するという謎の現象を...
2008年11月22日公開

特集・連載記事 (全1件)

『ビッグ・アイズ』ティム・バートン監督 単独インタビュー
1950年代から1960年代にかけて哀愁を漂わせる大きな瞳の子供を描いた「BIG EYES」シリーズは世界中で注目され、作者ウォルター・キーン(クリストフ・ヴァルツ)は美術界の...た。 Q:脚本家スコット・アレクサンダーとラリー・カラゼウスキーとは『エド・ウッド』でもタッグを組んでい...
2015年1月26日掲載

映画ニュース (全11件)

【第91回アカデミー賞】是枝裕和監督、キュアロン監督らとアカデミー賞イベントに参加
『万引き家族』が第91回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた是枝裕和監督が、現地時間21日、同賞の候補者たちを一堂に集めて開催される毎年恒例のシンポジウム「オ...話を披露。 ![AMPAS](5.jpg "左から司会のラリー・カラゼウスキー、フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナース...
2019年2月24日掲載
ナイキ共同設立者の自叙伝が映画化
Netflixが、スニーカーやスポーツウェアなどを扱う世界的企業、ナイキの共同設立者、フィル・ナイトの自叙伝「SHOE DOG(シュードッグ)−靴にすべてを。」の映画化を進めて...ント』の脚本家スコット・アレクサンダーとラリー・カラゼウスキーが脚色することになっている。 ナイトは、...
2018年8月5日掲載
『ムーンライト』受賞!原作のある脚本を表彰
原作のある脚本を表彰する第29回USCスクリプター賞が発表され、映画『ムーンライト』の脚本を執筆したバリー・ジェンキンズと原作者タレル・アルヴィン・マクレイニーが受賞...件」 (脚本)スコット・アレクサンダー、ラリー・カラゼウスキー (原作)ジェフリー・トゥービン 「ナイ...
2017年2月14日掲載
ホラー監督ロブ・ゾンビ、グルーチョ・マルクスの晩年を映画化!
映画『グラインドハウス』『ハロウィン』などを手掛けたロブ・ゾンビ監督が、コールド・アイアン・ピクチャーズのミランダ・ベイリーと共に、作家スティーヴ・ストリヤール...イズ』の脚本家スコット・アレクサンダー、ラリー・カラゼウスキーが共同監督として企画されていたが、予算が...
2015年6月23日掲載
パトリシア・ハースト誘拐事件が映画化
1974年に全米中を騒がせたパトリシア・ハーストの誘拐事件を描く映画が始動していることが明らかになった。Deadlineや複数のメディアが報じている。 20世紀フォックスの傘下...グ・アイズ』のスコット・アレクサンダー、ラリー・カラゼウスキーが脚色することになっている。 パトリシア...
2015年3月30日掲載
『バードマン』『ゴーン・ガール』が受賞!優秀な脚本をたたえるファイナル・ドラフト・アワード発表
優秀な脚本をたたえる第10回ファイナル・ドラフト・アワードが発表され、映画『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』がオリジナル脚本賞を、『ゴーン・ガー...脚本家コンビ、スコット・アレクサンダーとラリー・カラゼウスキーにホール・オブ・フェイム賞が贈られた。...
2015年2月17日掲載
ティム・バートン、実在の画家の生涯を映画化!C・ヴァルツ&エイミー・アダムスが共演
『シザーハンズ』のティム・バートンが、アメリカ人画家マーガレット・キーンの生涯を題材にした映画『ビッグ・アイズ(原題) / Big Eyes』を監督することが明らかになった...タッグを組んだスコット・アレクサンダー&ラリー・カラゼウスキーが担当しており、当初は監督も両者が務める...
2013年4月3日掲載
ティム・バートン監督が女流画家マーガレット・キーンの映画を制作!主演にリース・ウィザースプーン!
映画『シザーハンズ』や『アリス・イン・ワンダーランド』のティム・バートン監督が製作する予定の新作『ビッグ・アイズ(原題) / Big Eyes』に、ライアン・レイノルズとリ...執筆した脚本家スコット・アレクサンダーとラリー・カラゼウスキーが企画している作品で、映画『エド・ウッド...
2012年1月25日掲載
リドリー・スコット監督、「モノポリー」映画化を本格始動!『エド・ウッド』脚本家を起用へ
リドリー・スコット監督によるボードゲーム「モノポリー」の映画化作品の脚本を、映画『エド・ウッド』のスコット・アレクサンダーとラリー・カラゼウスキーが担当すること...
2011年9月7日掲載
ティム・バートンが「アダムス・ファミリー」を、アニメでリメイクか?映画『エド・ウッド』の脚本家チームと再タッグ
アニメーションの監督としても才能を発揮するティム・バートンが、なんと映画でもおなじみの米コミック「アダムス・ファミリー」をアニメで制作するかもしれない。自身の作...の脚本家であるスコット・アレクサンダー、ラリー・カラゼウスキーと再タッグが実現されれば、大人も楽しめる...
2010年8月20日掲載