シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「立川志らく」の映画ニュース

検索語: 話題のキーワード

映画ニュース (全12件)

佐藤健、落語に再び挑戦「日頃の感謝を込めて」
3月21日に30歳を迎えた佐藤健が、20代最後の日となる20日に、出身地である埼玉県内で誕生日イベント「佐藤健 30th ANNIVERSARY EVENT」を開催。昨年公開された主演映画『億...い。 映画で落語シーンを撮影した際には、立川志らく師匠から直々に指導してもらったといい、「...
2019年3月22日掲載
寛 一 郎、父・佐藤浩市から祝福のLINE キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞受賞
第92回キネマ旬報ベスト・テンで新人男優賞を受賞した俳優の寛 一 郎が、10日に都内で行われた表彰式に出席。父で俳優の佐藤浩市からLINEで祝福されたことを明かした。 映画...『スリー・ビルボード』 キネマ旬報読者賞:立川志らく 連載「立川志らくのシネマ徒然草」 特別...
2019年2月11日掲載
安藤サクラ、夫・柄本佑のスピーチに涙…夫婦で受賞喜ぶ
俳優の柄本佑と安藤サクラが第92回キネマ旬報ベスト・テンで、夫婦そろって主演男優賞と主演女優賞を受賞し、10日に都内で行われた表彰式に登壇。柄本がスピーチの中で昨年...『スリー・ビルボード』 キネマ旬報読者賞:立川志らく 連載「立川志らくのシネマ徒然草」 特別...
2019年2月10日掲載
キネ旬ベスト・テンで柄本佑&安藤サクラ、夫婦で受賞 『万引き家族』が日本映画1位
老舗映画雑誌『キネマ旬報』が発表するベスト・テン第92回で、俳優の柄本佑と安藤サクラが夫婦そろって主演男優賞と主演女優賞を受賞した。安藤は「すごくうれしかったです...『スリー・ビルボード』 キネマ旬報読者賞:立川志らく 連載「立川志らくのシネマ徒然草」 特別...
2019年2月4日掲載
『男はつらいよ』新キャスト13名発表 池脇千鶴、桜田ひよりら山田組初参加
『男はつらいよ』シリーズ22年ぶり、50作目となる『男はつらいよ50 おかえり、寅さん(仮題)』(2019年12月27日公開)の新キャスト13名が発表。女優の池脇千鶴、桜田ひより...していた出川哲朗が出版社の社員・山中に。立川志らくが、劇中でも噺家として登場する。 山田組...
2018年12月23日掲載
蒼井優、11年ぶりキネ旬受賞「まだ2%しか達成していない」
女優の蒼井優と田中麗奈が12日、都内で行われた「2017年第91回キネマ旬報ベスト・テン表彰式」に出席。『彼女がその名を知らない鳥たち』で主演女優賞に輝いた蒼井は第80回...石井裕也監督、伏原健之監督、岸善幸監督、立川志らくも登壇した。(取材・文:名鹿祥史)...
2018年2月12日掲載
大林宣彦監督「ガンごときで誰が死ぬか」現役続行宣言
肺ガンにより、一時は余命宣告を受けたことを明かしていた大林宣彦監督が12日、都内で行われた「2017年第91回キネマ旬報ベスト・テン表彰式」に出席。『花筐/HANAGATAMI』で...述べた。 「キネマ旬報読者賞」を受賞した立川志らくから「憧れの大林監督と同じステージに立ち...
2018年2月12日掲載
菅田将暉、キネ旬主演男優賞受賞に「重いですね……」
俳優の菅田将暉が12日、東京都・文京シビックホールで行われた「2017年第91回キネマ旬報ベスト・テン表彰式」に出席した。『あゝ、荒野』『火花』『帝一の國』『キセキ −あ...石井裕也監督、伏原健之監督、岸善幸監督、立川志らくが登壇。日本映画第1位『映画 夜空はいつで...
2018年2月12日掲載
映画通イケメン俳優、斎藤工が立川志らくとタッグで語る隠れた名作!
10月15日より4夜連続でオンエアされる、WOWOWシネマとTSUTAYAのコラボ番組「100人の映画通が選んだ“発掘良品”」の解説コーナーに、映画通で知られる落語家の立川志らくと、...
2012年10月3日掲載
世界で注目を集めた「日本映画」をチェック!ニッポンの力が結集した名作ぞろいの映画祭!
所沢市民文化センターミューズが主催し、自主映画の登竜門「ぴあフィルムフェスティバル」(PFF)を主催する株式会社ぴあが企画制作する映画祭「ミューズ シネマ・セレクシ...ど、あらゆる表現活動に造詣の深い落語家・立川志らく氏と、芸能事務所オフィス北野代表取締役社...
2011年2月23日掲載
山田洋次、初の小説連載!寅さんの少年時代を描く「けっこう毛だらけ 小説・寅さんの少年時代」
今年、映画監督50周年を迎える山田洋次監督が、初めて小説連載に取り組むことがわかった。これは、5日都内で行われた「山田洋次 映画監督50周年」記念企画第1弾にあたる「男...田監督、倍賞と共に会見に出席した落語家の立川志らくは、寅さんの大ファン。「こんなうれしいこ...
2011年1月5日掲載
落語と映画で脳を活性化!?落語家で医学博士の立川らく朝が独自の理論を展開!
23日、スペースFS汐留にて、落語家で医学博士の立川らく朝が、認知症を題材にした映画『やさしい嘘と贈り物』試写会に登場して落語を披露した。 立川は大学卒業後一旦医師に...の落語家になる夢を捨て切れず、46歳にして立川志らくに入門し落語家として前座修行を開始したと...
2010年2月24日掲載
全12件中1~12件を表示しています。