シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「野中章弘」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全4件)

飯舘村の母ちゃんたち 土とともに
福島第一原子力発電所事故により避難を余儀なくされた飯舘村の女性たちを、追い続けたドキュメンタリー。長年パレスチナを取材してきた『ガーダ パレスチナの詩』などの古居...
2016年5月7日公開
隣る人
2011年10月時点で、全国でおよそ3万人の子どもたちが預けられている児童養護施設の一つ「光の子どもの家」の日々の生活を、8年にわたり追い続けたドキュメンタリー。何らか...
2012年5月12日公開
ぼくたちは見た −ガザ・サムニ家の子どもたち−
イスラエル軍による攻撃直後のパレスチナ・ガザ地区で、家族を失いながらも懸命に生きる子どもたちの生活を映し出し、彼らの心の傷と変化をとらえたドキュメンタリー。監督...
2011年8月6日公開

映画ニュース (全5件)

ユダヤ人大量虐殺に関与した人物を裁く世紀の裁判を放送したテレビマンの活躍を映画化
ナチス元将校で、ホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)に深く関与したアドルフ・アイヒマンを裁く“世紀の裁判”をテレビ放送するという、史上初のプロジェクトに挑んだテレビマ...スさせる方法を選んだか」という、進行役の野中章弘氏(ジャーナリスト)の質問に、ローレンス...
2016年4月24日掲載
ホロコースト戦犯アイヒマンの無表情さ…“世紀の裁判”映像は今も私たちに問いかける
ホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)に深く関与した元ナチスの戦犯アドルフ・アイヒマンを裁いた“世紀の裁判”を、世界にテレビ放送するという史上初のプロジェクトを実現させ...クショーが8日、下北沢の本屋B&Bで行われ、野中章弘氏(ジャーナリスト)、石田勇治氏(東京大...
2016年4月11日掲載
『アンブロークン』は本当に反日映画なのか?公開難航に現役監督が苦言!
第2次世界大戦下における旧日本軍の描写がさまざまな憶測を呼び、物議を醸したアンジェリーナ・ジョリー監督最新作『不屈の男 アンブロークン』の日本公開が迫る中、21日、...森達也とジャーナリスト・早稲田大学教授の野中章弘が登壇。同大学で映画を学ぶ学生と共に「反...
2016年1月22日掲載
日米に“陵辱”されてきた沖縄の歴史…アメリカ人監督が見つめた戦後の現実
戦後70年、日米に翻弄(ほんろう)され続ける沖縄の現実を描くドキュメンタリー『沖縄 うりずんの雨』の特別上映会が10日に都内で行われ、メガホンを取ったジャン・ユンカー...いを語った。イベントにはジャーナリストの野中章弘氏も出席した。 太平洋戦争末期の沖縄戦を...
2015年6月11日掲載
北朝鮮の映画界に初密着!俳優の卵たちの日常を捉えたドキュメンタリーが公開へ
北朝鮮の映画界に初めて密着したドキュメンタリー映画『シネマパラダイス★ピョンヤン』の上映会付きトークショーが25日、早稲田大学大隈記念講堂で行われ、早稲田大学政治経...済学術院 ジャーナリズム大学院教授の野中章弘と、朝鮮新報社記者の鄭茂憲(チョン・ムホ...
2014年1月25日掲載