W・スミス夫妻、元メイドに訴えられる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ウィル・スミスジャダ・ピンケット・スミス夫妻が、残業手当の未払いをめぐり、元メイドに訴えられた。このメイドは、スミス夫妻の敷地に住み込みで4年間働き、時には週に40時間以上の労働をすることもあったそう。雇われて最初の2年間は残業手当が支払われていたが、99年の3月以来、スミス夫妻は支払いをやめ、代わりに、年2万5千ドルのボーナスを払うことを約束した。しかしこのボーナスが支払われなかったため、夫妻に不満を漏らしたところ、2001年10月に解雇を言い渡された。スミス夫妻は、このメイドにおよそ17万ドルの賠償を求められている。[9月19日 ロサンゼルス]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]