キューバ・グッディングJr.、ライアン・フィリップの代役に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 キューバ・グッディングJr.が、降板したライアン・フィリップに代わって『シャドウボクサー』(原題)へ出演することが明らかになった。すでに『ゴスフォード・パーク』のヘレン・ミレンの主演が決まっている同作は、ミレンとグッディングJr.扮する母親と継息子でプロの殺し屋コンビを組む異色親子を主人公にした物語で、人気TVシリーズ「24-TWENTY FOUR-」のヴァネッサ・ファーリトも共演する。監督はリー・ダニエルズがあたり、脚本は『チョコレート』のウィル・ロコスが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]