「プロジェクト・グリーンライト」とウェス・クレイヴン、コンビを組む

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『夏休みのレモネード』を生んだマット・デイモンベン・アフレック発案によるオンライン脚本コンテスト「プロジェクト・グリーンライト」とウェス・クレイヴン監督がコンビを組んでホラー映画を製作することが明らかになった。脚本はパトリック・メルトンとマーカス・ダンスタンによる「プロジェクト・グリーンライト」の第3回優勝作品『フィースト』(原題)で、人里離れた酒場を人食いモンスターが襲う恐怖を描く物語だ。監督は新人のジョン・ガラガーがあたり、デイモンとアフレック、クレイヴン監督がプロデュースする。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]