キャメロン・ディアス、ジム・キャリーとの共演はおあずけ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 1977年のコメディ、『おかしな泥棒ディック&ジェーン』のリメイク作へ出演する予定だったキャメロン・ディアスが、スケジュールの都合で降板し、『マスク』以来のジム・キャリーとの再共演を断念することになった。代役には、『ディープ・インパクト』のティア・レオーニがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]