『アンタッチャブル』の前日譚映画、脚本家決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『アンタッチャブル』でカポネを演じたロバート・デ・二ーロ

 1987年のブライアン・デ・パルマ監督映画『アンタッチャブル』の前日譚、『ジ・アンタッチャブル:カポネ・ライジング』(原題)の脚本家が決定した。脚本を手掛けるのは『ニューオーリンズ・トライアル』のデヴィッド・レヴィーンブライアン・コッペルマンで、物語は『アンタッチャブル』で描かれた時代より数年前の物語で、シガゴ・ギャングのボス、アル・カポネが台頭していく過程を中心に描かれる。監督は『キング・アーサー』のアントワン・フークアがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]