アンジェラ・バセット、ブラピ&アンジェリーナ・ジョリー共演作へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アンジェラ・バセット

 アンジェラ・バセットと『リディック』のキース・デヴィッドが、すでにブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリーの主演が決まっているリージェンシーの『ミスター・アンド・ミセス・スミス』(原題)へ出演することが決まった。撮影が完了していたはずの同作だったが、新たに追加撮影されることになり急遽二人の出演が決まったようで、バセットはピットの女上司役に扮し、デヴィッドはジョリーの上司役を演じる。物語は互いに内緒で殺し屋稼業を営んでいたジョンとジェーンのスミス夫婦が相手を殺すように命令を受けたことから、実は二人は敵対する暗殺者同士だったと分かる『ローズ家の戦争』と『トゥルーライズ』がミックスしたようなアクション・アドベンチャーで、監督は『ボーン・アイデンティティー』のダグ・リーマンがあたる。追加撮影はピットの『オーシャンズ12』のクランクアップ後になる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]