サマンサ・モートンの新作に、共演陣続々

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
演技派のサマンサ・モートン

 サマンサ・モートン主演による、トルーマン・カポーティの小説「冷血」を映画化する作品へ、『アダプテーション』『フル・フロンタル』のキャサリン・キーナーが参加することになった。このほか、殺人事件を調べるカポーティを、フィリップ・シーモア・ホフマンが演じる。さらに、『アダプテーション』でアカデミー助演男優賞を受賞したクリス・クーパーも参加することが決まり、名優たちが続々と出演を決めている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]