マコーレー・カルキン、無罪の申し立て

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マコーレー・カルキン

 マリファナと、処方箋の無い精神安定剤の所持で逮捕されたマコーレー・カルキンが、オクラホマ・シティの地方裁判所に無罪の申し立てをした。カルキンは、9月17日に友人とレンタカーを借りてオクラホマ・シティを旅行中、警察に止められた。マリファナと、うつ病やパニック障害に処方される錠剤が見つかり、処方箋を持っていなかったことから逮捕となった。カルキンは2つの軽犯罪法違反の罪に問われており、次回の召喚は12月2日に設定されている。[10月14日 オクラホマ・シティ]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]