マーシャ・ゲイ・ハーデン、『がんばれ!ベアーズ』リメイク映画へ出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オスカー女優のマーシャ・ゲイ・ハーデン

 『ミスティック・リバー』のマーシャ・ゲイ・ハーデンが、すでにビリー・ボブ・ソーントングレッグ・キニアの出演が決まっているパラマウント・ピクチャーズによる『がんばれ!ベアーズ』のリメイク映画へ出演することが決まった。ゲイ・ハーデンが演じるのはソーントン扮する主人公を少年野球チーム「ベアーズ」のコーチにリクルートする女弁護士役。リメイク版は『スクール・オブ・ロック』のリチャード・リンクレイター監督がメガホンを取り、脚本は12月に日本公開予定の『バッドサンタ』の脚本家コンビのグレン・フィカラジョン・ラクアが手掛ける。撮影は今月中旬から開始され、来年夏頃の全米公開を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]