ヴィング・レイムス、チャズ・パルミンテリと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ミッション:インポッシブル』シリーズや『ドーン・オブ・ザ・デッド』などで圧倒的な存在感を見せ付けているヴィング・レイムスが、新作『アニマル』(原題)で製作、主演を務めることが決まった。すでにチャズ・パルミンテリの出演も決まっている同作は、レイムス扮するアニマルというニックネームを持つ重罪犯罪者が刑務所から釈放され、息子のためにも更正しようと努力する様を描く人間ドラマだ。『エニイ・ギブン・サンデー』のジム・ブラウンと来年日本公開予定の伝記映画『レイ』のテレンス・ダッション・ハワード、『ブルークラッシュ』のフェイゾン・ラヴも共演し、監督はデヴィッド・バークがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]