クリスチャン・ベール、コメディへ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『バットマン』シリーズ5作目で新しいバットマンに扮するクリスチャン・ベールが、『ハーシュ・タイムズ』(原題)へ出演することが決まった。同作はイラクから国に戻った海兵隊員が結婚し、一般市民としての生活をスタートとした矢先トラブルに巻き込まれる様を描くダーク・コメディで、『雲の中で散歩』のフレディ・ロドリゲスと若手女優エヴァ・ロンゴリアも共演する。監督と脚本は『S.W.A.T.』のデヴィッド・エアーがあたり、撮影はロサンゼルスとメキシコで来年1月末から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]