ベン・スティラー、夢のキャスト実現に喜び

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ベン・スティラー

 ベン・スティラーが、『ミート・ザ・ペアレンツ』の続編となる新作『ミート・ザ・フォッカーズ』(原題)に、母親役としてバーブラ・ストライサンドが出演したことに対し、嬉しい悲鳴を上げている。ストライサンドの出演は「夢のキャスティング」と考えていたスティラーは、「誰も実現すると思っていなかったのに、すごいことだ!」と語る。「彼女はとても素敵だし面白いし、昔出ていたようなコメディに戻ってきたのは、素晴らしいことだ」と、喜びをあらわにした。前作で、ロバート・デ・ニーロとの共演に緊張したスティラーだが、今回は、「やっぱり恐れをなしているけど、前に経験済みだからましな方さ」と語った。[12月23日 ロサンゼルス]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]