マーロン・ブランドの元マネージャー、訴えを起こす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 今年7月に他界したマーロン・ブランドの元ビジネス・マネージャーの女性が、生前ブランドからセクハラを受け、ブランドが契約違反を犯したとして、350万ドルを求める訴えをおこした。証言によると、ブランドは度重なる性的嫌がらせで職場環境を悪化させた、とのこと。さらに、彼女はブランドの遺言管理者としての支払いを受け取っていないと訴えている。ブランドは、死の直前に彼女をその仕事から解雇しており、遺産受取人には9人の子供たちの名前を残しているが、元マネージャーは、広告代理人らと共に、ブランドに支払いを求めている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]