ロビン・ウィリアムズとトニ・コレット、共演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
先日ゴールデン・グローブ賞でセシル・B・デミル賞を授与されたロビン・ウィリアムズ

 ロビン・ウィリアムズトニ・コレットが、新作映画『ザ・ナイト・リスナー』(原題)で共演することが決まった。アーミステッド・モーピンの同名小説を映画化する同作は、人気ラジオ番組のホストをしているゲイの男性が、ファンの少年との交流を通して心の葛藤や悲しみ、生や死を描いていく物語だ。『サイドウェイ』のサンドラ・オーと『サイン』のロリー・カルキン、『ペイチェック 消された記憶』のジョー・モートンも共演する予定で、監督はパトリック・ステットナーがあたり、撮影は来月からニューヨーク近郊で行われる見込みだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]