50セント、サミュエル・L・ジャクソンと確執

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
60本以上もの出演作を持つサミュエル・L・ジャクソン

 俳優活動にも意欲的なラップ・ミュージシャンの50セントが、サミュエル・L・ジャクソンと火花を散らしている。ジャクソンは、50セントについて「実力を証明されていない役者」として共演をこばんだそう。ジャクソンは、「映画に出れば観客が喜ぶと思っているかもしれないが、50セントが5本くらい映画に出演して才能をみせてくれたらね…」とコメント。一方50セントは「ラッパーと共演しないというなら、彼はウィル・スミスやクイーン・ラティファ、アイス・キューブとも共演しない、と言っているようなもの」と反発。「つまり彼は脇役がいやなのさ。僕の成功を知っているから、観客が僕を見に来るのが気に入らないんだ。正直、彼が出るべき映画なんてないと思うよ。僕のおじいちゃん役くらいじゃないか?」と辛辣な非難を浴びせた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]