「ER」のアンソニー・エドワーズ、D・フィンチャー監督作へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画では『サンダーバード』に出演していたアンソニー・エドワーズ

 人気TVシリーズ「ER 緊急救命室」『サンダーバード』のアンソニー・エドワーズが、パラマウント・ピクチャーズとワーナー・ブラザースによるデヴィッド・フィンチャー監督の次回作『ゾディアック』(原題)へ出演することが決まった。すでにジェイク・ギレンホールとロバート・ダウニーJr.、マーク・ラファロの出演が決まっている同作は、ロバート・グレイスミスの2冊のベストセラー小説を基に、60年代後半にアメリカを震撼させたゾディアック事件の冷酷な犯人像に迫るスリラーだ。映画では、ギレンホールが原作者のグレイスミスに、ダウニーJr.が記者のポール・アヴェリーに扮し、エドワーズはラファロ扮する事件を担当したサンフランシスコ警察の殺人課警部の相棒役を演じる。脚本は『閉ざされた森』のジェームズ・ヴァンダビルトが手掛け、撮影は8月から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]