『X-MEN3』にはプロフェッサーXの元恋人登場

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
65歳のパトリック・スチュワートと年の差が27歳もあるオリヴィア・ウィリアムズ38歳 - Jon Furniss / WireImage.com / MediaVast Japan

 大ヒット作『X-メン』のシリーズ3作目『X-MEN3』(原題)で、パトリック・スチュワート扮するプロフェッサーXの元恋人が登場することが明らかにされた。登場する元恋人とは世界的な遺伝子研究の権威であるモイラ・マクタガート博士で、『シックス・センス』『ピーター・パン』のイギリス人女優オリヴィア・ウィリアムズが扮することが決まった。シリーズ3作目には、前作に出演したヒュー・ジャックマンファムケ・ヤンセンハル・ベリーイアン・マッケランが揃って出演するほか、ヴィニー・ジョーンズが悪役ジャガーノート役で、『15ミニッツ』のケルシー・グラマーが青い毛に包まれた野獣のような外見を持つビースト役で、『ホステージ』のベン・フォスターが天使のような翼で空を飛ぶことが出来るアーチ・エンジェル役で、『砂と霧の家』のショーレ・アグダシュルーが原作では「アストニッシング・X-メン」で登場するカヴィータ・ラオ博士役で共演する。監督は『ラッシュアワー』シリーズや『レッド・ドラゴン』のブレット・ラトナーがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]