ラッセル・クロウ、ラグビー・チームの買取へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ご機嫌のラッセル・クロウ - George Pimentel / WireImage.com / MediaVast Japan

 ラッセル・クロウが、オーストラリアのナショナル・ラグビー・リーグで、子供の頃からファンだったチーム「サウス・シドニー・ラビトーズ」の買収に乗り出した。クロウは、実業家のピーター・ホルムズ・ア・コート氏と共同でクラブの一部、あるいは全てを所有することで交渉を進めている。クロウはまた、チームの選手たちに自分の最新作のタイトル入りのシャツを着せることも考えているよう。同チームの会長、ニック・パパス氏は、「とても光栄に思っている。ピーターとラッセルは、チームを永遠にシドニーに定着させる提案をしてくれた」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]