ジョシュア・ジャクソン、ミステリー・スリラー映画で主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョシュア・ジャクソン - Graham Jepson / WireImage.com / MediaVast Japan

 ケイティ・ホームズがブレイクするきっかけとなったTVシリーズ「ドーソンズ・クリーク」のペイシー役で知られるジョシュア・ジャクソンが、新作映画『ミート・ザ・デビル』(原題)で主演を務めることが決まった。同作は、サスペンスの巨匠アルフレッド・ヒッチコック監督の『めまい』に似たミステリー・スリラーで、『心の鼓動』でバイエルン映画祭で最優秀女優賞を受賞して注目されているドイツ人女優ジェシカ・シュヴァルツが共演する。監督は『13F』のジョセフ・ラスナックがあたり、撮影は『17歳の処方箋』や『さよなら、さよならハリウッド』のウェディゴ・フォン・シュルツェンドーフが担当する。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]