ブルース・ウィリス、サスペンス映画で主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブルース・ウィリス

 ブルース・ウィリスが、新作映画『ブラックウォーター・トランジット』(原題)で主演を務めることが決まった。同作は、カーステン・ストラウドの同名ベストセラー小説を基に映画化するもので、大手運輸会社を経営する有能な社長ジャックが罠にはまり犯罪を犯したことから彼は思わぬ運命に巻き込まれてしまうサスペンス映画だ。ウィリスはジャックに武器をメキシコに運んで欲しいと依頼する元陸軍大佐アール・パイク役を演じ、監督はミュージック・ビデオ界出身のサミュエル・バイヤーがあたり、脚本は『ダイ・ハード2』と『ホステージ』でウィリスとコンビを組んだダグ・リチャードソンが手掛ける。撮影は来年3月から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]