デヴィッド・アークエット、ホラー映画で監督デビュー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
デヴィッド・アークエットと妻であるコートニー・コックス - Steve Granitz/WireImage.com

 『スクリーム』シリーズのデヴィッド・アークエットが、ホラー映画『ザ・トリッパー』(原題)で初メガホンを取ることが決まった。作品はアークエットと妻であるコートニー・コックスが主宰する映画制作会社コークエット・プロダクションズが製作し、『シン・シティ』のジェイミー・キングと『ドリームキャッチャー』のトーマス・ジェーンケヴィン・スミス監督映画のジェイ役で知られるジェイソン・ミューズ、『ズーランダー』のルーカス・ハース、『炎のメモリアル』のバルサザール・ゲティピーウィー・ハーマンことポール・ルーベンスが主演する。アークエットとコックスはカメオ出演する予定で、脚本はアークエットとジョー・ハリスが共同で手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]